聖女禁装ゼスマリカ.XES-MARiKA(完結済)

作者 東雲メメ

Live.36『黒歴史はだれにでも 〜LONG LIFE HAS LONG MISERY〜』」への応援コメント

このエピソードを読む

  • ハードボイルドいいゾこれ〜
    自分と向き合うのは確かに嫌ですね。
    なるほど、放蕩息子だったのか。

  • 女ガンマン映画のノリで始めやがってw

  • ああ…そんな過去が…最高かよ、そんな過去を持つ男が、美の天使モネしゃん…
    あかるくほわわかなあのモネしゃんに、こんな凄絶な過去があっただなんて。
    いいオンナには秘密と嘘がアクセサリーっていうからね、最高ですね!
    ありがとうございます、早速次にいかせてもらいます!読み抜くぜ!(意味深)

  • すげぇシリアスなのに冒頭のバーのモブ客が全部持って行きやがった……!
    うおお百音姐さん……姐さんもそれなりの過去を背負っていたのね……

  • 凄いハードボイルドだけれど面白い、本当の自分と向き合うか。
    マリカきゅんも、いつかそういう出来事が起きそう。

  •  おもしれぇ! 畜生、おもしれぇぇ!!

     ああそうか、自身がベクターだったドレスを着ることもありますよね。それが本当の自分と向き合う――ドレスの設定をこうも見事にドラマに昇華するとは……! 次回が楽しみです!

     談話室のミルク~勤務中~の小ネタも面白いし。徹頭徹尾面白くてたまりません。
     ネガ・ギアーズのボスは社長の息子でしたか。やはり根の深い問題みたいですね。過去にどんなことがあったのか気になります。