異世界ぼっちにフレンド機能は必要ない

作者 沙漠未来

398

158人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★★ Excellent!!!

――

クラス召喚ものです。クラスごと異世界にある王国に召喚されて、ステータスを調べてみたら主人公だけ何やらおかしいステータスを持っていました。
という感じにスタートする異世界ファンタジー。

冒頭の主人公はとにかく不憫で、周囲から色々なことをされます。その孤独や試練を乗り越えて強い能力を入手していく成り上がっていく様子が描かれていました。他のWEB異世界召喚小説と比べても、結構苦労している主人公だと思います。

この作品の特徴としては、裏切りやキャラの死亡が多いことですね。このレビューをした時点でまだ敵はたくさん残っているらしいので、これからもたくさんのキャラが消えていくかもしれません。(ぼっちに戻ることを心の奥から期待している)

成り上がりが好きな読者にオススメします。

★★★ Excellent!!!

――

ぼっちだからと言って何が悪い! キズナリストなんて知ったこっちゃねぇ! 此方は此方で我が道を突き進んでやるぜ! とそんな感じでボッチが異世界を謳歌する物語でございます。
キズナリストが無くっても彼の周りには様々な人間が居り、その人達の支えもあって成長していく姿は異世界王道に通じるものを感じます。
またハーレムとしても着々と構成されつつある……筈なのですが現時点で色気よりも血の気が多いのは気のせいじゃない筈(笑)
ぼっちの活躍する異世界ファンタジーストーリーを見たいと言う人は、是非読んでみて下さいませw

★★★ Excellent!!!

――

この作品の良い所は、もうみんな知っていると思うので あえて気になった事を挙げみます。強いて言うならば

・ぼっちと言いつつぼっちらしい描写 があまり無く 序盤以降 影が薄いこと
(ただし 言い訳するならこの手の作品にはありがちな事)
・主人公から人間味を感じづらいこと

(これらの違和感は恐らく主人公が序盤からの修羅場を乗り越えて成長しているからだと思います)
元々そういう主人公の気質なのかもしれませんが赤面したり後悔したり 感情の起伏があまり無い、と思うので…もう少しあってもいいかな?という感じです。

あまり気を張って読むものでもないのですが。読み始めてから今まで続きが気になって毎日読んでいる作品なのでこれからも頑張って欲しいです。

★★★ Excellent!!!

――

ファンタジーものにはいろんな主人公がいます。
正義感、守銭奴、悪人、泣き虫、ダメ人間……そりゃぁ、たくさんのジャンルがあるわけです。
しかし、わたしがイチ押しするのは「目が死んでいる系」。
死んだ魚の眼とか、光が見えないとか、虫系だとか言われるタイプの主人公です!
だいたい過去にヤバイ級の出来事に遭遇している「目が死んでいる系」主人公。
この物語の主人公も、その例にもれません。
え?
ボッチなのがその理由じゃないかって?
HAHAHA! その程度のことでニンゲン目は死にませんよ!
じゃあ、どうして死んだのかって?
それは本編をご覧になってください。
きっと、あなたも「目が死んでいる系」主人公が好きになるはずですよ!