もしもし?こちら王立海軍要撃隊です!

作者 ながやん

第24話「海なき海軍の方舟」」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 格好いい~~~!!
    最新鋭システムを搭載した老朽艦に老兵たちの活躍が文句なしに格好良かったです!

    作者からの返信

    すみません、俺はエリア88世代でした!(笑)だいしゅき…しかも、磁力炉があれば空母だって山越えできちゃう。ハンニバルが見たらびっくりですね。そして、このクィーン・オブ・ウルスラを飛ばせている『謎の新型磁力炉』は実は…開戦直後の空中戦で、超広範囲の磁気嵐によるジャミングを発生させたものと同一です。そして後半には…このバケモノみたいなツイン・マグネイトリアクターを積んだ後半主役ロボが!お楽しみに!

    2019年6月29日 14:55

  • ひゃっは~~~~~っ!!
    熱い漢達が、格好良いとはこういう事だ!!
    やってくれるぜ、ながやん先生っ!!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!いつも本当に、ムネミツ先生からは力を頂いてます。やはり書き手は、読み手の存在そのものが力ですね…痛感します。もう、コッテコテに「老兵と老巧艦」で、暑苦しいくらいに熱血な展開にしてみました。やっぱりロボモノは、主役ロボを運用する母艦があるといいですよね。これから何時も通り、なるはやで更新してきますので、引き続きよろしくお願いいたします!

    2018年9月19日 22:03

  • 待ってました! やはりロボには母艦がなければ! 老兵たちがカッコいいのも最高です!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!流石は天城リョウ先生、ロボにこだわり操縦にこだわり、王道とお約束にこだわるロボスキーなお方!いよいよ後半戦、ウルスラ王立海軍にも母艦が…やっぱ、ロボモノには母艦が必要ですよね。さてさて、どうやってこのクィーン・オブ・ウルスラは海を超え、山を超えてウルスラ王国にたどり着くのか。引き続き楽しんでもらえるよう、頑張って書きます!夏の間中ずっと、暑くてだれてて、部屋にエアコンがなくて。ずっとサボってましたが、いつも応援してくださる天城リョウ先生や皆様に励まされてました。連載再開、毎週一回くらいのペースで更新してきますので、お楽しみに!

    2018年9月19日 22:02