もしもし?こちら王立海軍要撃隊です!

作者 ながやん

第19話「激突!神剣VS聖剣!」」への応援コメント

このエピソードを読む

  • モビルクラフトという新機軸兵器が導入されると同時に、必殺の対抗兵器たるアンチマグネソードまで開発されているのが先の先を見据えている感じで熱いですよね。前話に引き続き格好いい空戦でした!

    (ちなみにアンチマグネソードは、直接的に敵機の装甲を切り裂いた訳では無いのですよね?)

    作者からの返信

    もうすでに、八神重工でちゃっかり「今後の戦場の主役は機動戦闘機やで!せや、マグネイトジョイント対策の剣とか作っちゃろう」と思ったとか、思わなかったとか…すぐに出番が来てしまったのには、本国の日本でもびっくりしてる技術者がたくさんいると思いますが。そうですね、普通の刀剣としても使用できますが、斬磁場刀は基本的に『関節部のマグネイトジョイントを一時的に無効化する』のが目的で、当てた部分の磁力が弱まりますね。結果、関節が落ちちゃったって感じです!

    2019年6月29日 14:52

  •  エディンさんは流石の腕前、敵に機動戦闘機が出て来た時の備えも万端で、その抜かりなさも全て力になってますね。
     それにしてもカリバーンを元につくられたよりハイスペックな機動戦闘機とは。作ったのは間違いなくアソコですよねぇ。激しい戦闘をしながらもその裏で蠢くものを感じさせる、王立海軍らしい戦闘でしたね。次回も楽しみにしてます!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!ええもう、どう考えてもアソコが作ってるとしか…おっかないですね、軍産複合体って。そして、オーレリア姫の悪口を言われると、静かにキレるエディン君でした。切られて落ちたハバキリの脚から、真実がばれてく訳ですが…ここから戦争はいっきに複雑化、多様化します。次回もお楽しみに!

    2018年1月24日 06:56