邪導機ガイオークス ~MPMAXの俺はロボのバッテリー~

作者 甘味亭太丸

少年の元に現れたのは美少女……ではなくムサいオーク!(いい意味で)

  • ★★★ Excellent!!!

阿賀崎玄馬という少年が異世界に飛ばされ、化け物に追われる所から始まる。
そこに助けたのはロボットと美少女……ではなく、何とイノシシを思わせるオークの騎士!

美少女と違って華はないかもしれないが、どこか頼りになるオーク『ブレイデル』。そんな彼と共に狂獣なる化け物退治をするのだが、華はないにしてもボディーガードにはうってつけかも(笑)

それで彼と共に『ガイオークス』を駆る事になる玄馬。このガイオークスはブレイデルらしい荒々しいロボットで、その機体が繰り出す一撃が何とも重い。

一人の少年とオークの異世界ファンタジー。とくとご覧あれ!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

レビューを書くという事は、読んだという事であり、読んだという事は読む原動力がこの作品にはあるという事だ。言い表す言葉はガ〇パンはいいぞでもいいし尊いでもいいし萌えでもいいが、とにかく要約すると「よか… 続きを読む

榊あんかさんの他のおすすめレビュー 242