デーモンルーラー ~定時に帰りたい男のやりすぎレベリング~

作者 一江左かさね(1エモン)

7,621

2,690人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

207話まで一気読みしましたが、続きが気になって仕方がありません。
こんなことならもう少し時間を置いてから1話から読めばよかった…。

できれば早期の更新を心より願います。

あと、後付けのようで申し訳ないですが、かなり面白いです。作者さんには尊敬の念を抱いてしまいます。
ストーリーもしっかりしていて、とても読みやすく、時間を忘れて読むことのできる作品です。

★★★ Excellent!!!

世界観が某悪魔退治ゲームとけっこう似ていて、とてもすんなり入り込めた作品。ただ、単にそのゲームの世界観でなく、それをリアルに発展させたら、こうなるを見事に表現しています。
まだ途中なので、ピクシーのスキル5の技がいつか表現されるとして楽しみに拝見しております。

★★★ Excellent!!!

公務員は楽なんじゃないかといわれていますが、この小説みたいなことはざらなのです。
17時15分の定時からが自分の仕事ができるなんてこともよくありますし、夜中に呼び出されたり、超過勤務(残業)手当も気休め程度でほぼ定額しか出てません(TT)
まるで経験したかのようなリアルな描写もおもしろさを高めていると思います。
共感でき、長く読みたい小説です。
PS
デーモンルーラーを購入した後の人事で、定時に帰れる部署へ転勤になりました(笑)

★★★ Excellent!!!

ストーリーの構成は勿論、情景描写や心情描写、戦闘シーンなどがとても上手く表現されているな、と素人ながらに思いました。

言葉の言い回しや、間の置き方が私の好みにドンピシャです。

ストーリーは当然ながら、登場人物達の個性もよく出ていて、必ず推しメンを見付けられるのではないかと思います。
魅力的なキャラクターが多く、読んでいて各々の活躍に胸が踊ります。

また、主人公とヒロインの初々しい掛け合いや焦れったさは青春の一コマを思い出させてくれますね。

様々な視点から描かれる話も、別の発見をさせてくれます。

書籍化もされたという事で、更新されるのがとても楽しみな作品です。
これからの展開にも期待です。

★★★ Excellent!!!

書籍化おめでとうございます。本屋を何の気なしに探しているとあったので、購入してみました。

さらっと読み終えて、あとがきを読ませて頂きました。

この物語のテーマは『やり直し』 

青春時代に女の子と接点がなかったため、年の差を感じる女子高生ともどぎまぎし、高校三年生のチャラ夫とも、友情を築いていくお話です。

文章は比較的癖がなく、ストーリーを追いやすい感じでした。物語も緊張的な場面は少なく、安心して読めます。

今の流行りを追うために買わせて頂いたのですが、読者の方が望んでいるものがここにあるのかと勉強になりました。

ファンタジーな王道物語もいいですが、現実社会を生き抜くためにはまさしく息抜きが必要。

自分自身も様々な青春時代を過ぎて、亘と同じくおっさんになってしまいましたが、彼に対しての感情移入はすっとできました。

誰にだってやり直したいことはある。

そんな特別な空間を作り出し、熱狂させることこそが書き手の宿命。

非常に学ぶことが多くためになりました。これからも応援しています、ぜひぜひ、頑張って下さい!


★★★ Excellent!!!

異界に入って強くなるのは爽快感がって、面白く出来てます。設定も秀逸と思います。ただ、異界の外での境遇にネガティブ入れ過ぎで、読むたびに血反吐吐きそうです。ちょっと注意です。
書籍も買ったけど、今後少しネガティブ要素を減らしてもらってハッピー要素を増せば名作の薫りも漂ってくるかも。

★★★ Excellent!!!

大好きな作品です!
主人公は良くも悪くも人間らしくて、共感できる部分が多いです。
スマホアプリで悪魔を召喚して異界へ行って悪魔を倒す話ですが、普通は悪魔vs悪魔なのにこの主人公は違います・・・w
色々な触れ合いを通して少しずつ変わっていく主人公の今後も楽しみです!
女の子キャラも可愛くて萌♪
主人公がひねくれてる(?)ぶん、女の子が素直だったり元気だったりで清涼剤ですね。
クセの強いキャラも多くて好きです⭐
会社勤めで疲れてる方は結構共感出来るかも?!
おすすめです(о´∀`о)

★★★ Excellent!!!

主人公は内心で色々考えていようとも普通の分別があるちゃんとしたおっさんです。
日本刀を愛でているときのように、もうちょっと馬鹿になれたら人生が楽しめたのかもしれない。
そんなおっさんが一喜一憂しつつも幸せを手に入れていく様を楽しむ物語です。
これからどれだけ強くなって、更にどれだけの化け物を倒していくのかが実に楽しみです

★★★ Excellent!!!


 ある役所勤めのお兄さんがデーモンルーラーというアプリを手に入れてあの手この手で戦う話です。

 獣にとある魚の塩漬け投げてみたり、笑い狂いながらボコボコにしてみたりしています。

 ボス周回で経験値稼ぎなんて、案の定というかやられている方はそりゃたまったもんじゃありませんよねー(´・ω・`)
 もともとは、なろう発とのことですが、安定のクオリティを兼ね備えた大作だと思います。
 今後もぜひ追いかけたいと思います。

★★★ Excellent!!!

命が掛かっていると言うのに、ほとんどがストレス発散。普通では考え付かない手を使って相手を倒す。
爽快なストーリー。
主人公のヘタレさにも共感を覚える。
仕事が辛いんじゃなく、仕事環境の方が辛い。そんな無慈悲な現実に納得してしまう。
PS.2巻発売決定おめでとうございます。

★★★ Excellent!!!

中世ヨーロッパ風で、RPGみたいな世界観で、仲間と敵を倒してLVアップしていく話は超楽しいですよね。

でもそれが、現代日本が舞台で、敵が悪魔だったら……? 
そんなお話を読むならこれしかありません!

(編集者ピックアップ/文=編集K)

★★★ Excellent!!!

身悶えするほど(いろんな意味で)いいおっさん。

主人公はもちろん、魅力あふれる脇役たち、そして現代を元にした世界観と意外性のある展開。素晴らしい作品です。

最近は書き過ぎな作品が多いなぁと思っていました。場合によっては別の登場人物の視点になって同じ話をなぞっていくようなものもあります。それらは文章量も多く、エピソードごとに最後まで語られ(過ぎ)てスッキリするのかもしれませんが、逆に言えば書く力が足りないのをごまかしているようにも感じます。

小説の魅力は、読み手の想像力を働かせること、だと思っています。この作品はそういった想像力を適度に満たしてくれます。情報の無さを脳内補完させるという意味ではありません。適度に語り、情景やストーリーを思い描く。楽しいです。