デーモンルーラー ~定時に帰りたい男のやりすぎレベリング~

作者 一江左かさね(1エモン)

4873

1718人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

Good!

――

なぜ主人公は職場で大きなストレスを抱えてるのに誘いのある会社に転職しないのか、明らかに待遇いいのに、

利用されるにしても転職したほうがいいだろ、いいように使われ過ぎだし、このまま行くと本当に何もないまま人生終わりそう。何かしら変化が訪れるのかね、七海とか、女とくっつけば将来を考えて変わる?

最近はストレスと愚痴のオンパレードで読んでいて憂鬱になる。正直なろう時代の連載が一番面白かった

★★★ Excellent!!!

――

社会人が主人公ってことで、仕事のストレスとか描写が上手く書かれていて、共感できます。

とても感情移入出来てますが、七海ちゃんと五条さんが上手く行くといいなぁと祈ってます。

★★★ Excellent!!!

――

書籍化おめでとうございます。本屋を何の気なしに探しているとあったので、購入してみました。

さらっと読み終えて、あとがきを読ませて頂きました。

この物語のテーマは『やり直し』 

青春時代に女の子と接点がなかったため、年の差を感じる女子高生ともどぎまぎし、高校三年生のチャラ夫とも、友情を築いていくお話です。

文章は比較的癖がなく、ストーリーを追いやすい感じでした。物語も緊張的な場面は少なく、安心して読めます。

今の流行りを追うために買わせて頂いたのですが、読者の方が望んでいるものがここにあるのかと勉強になりました。

ファンタジーな王道物語もいいですが、現実社会を生き抜くためにはまさしく息抜きが必要。

自分自身も様々な青春時代を過ぎて、亘と同じくおっさんになってしまいましたが、彼に対しての感情移入はすっとできました。

誰にだってやり直したいことはある。

そんな特別な空間を作り出し、熱狂させることこそが書き手の宿命。

非常に学ぶことが多くためになりました。これからも応援しています、ぜひぜひ、頑張って下さい!


Good!

――

 一度に一匹しか出せないポ〇モンルールなのに、相手が群れでダイレクトアタックも辞さないとなればそりゃ自衛するしかないでしょ。寧ろトレーナーに徹している主人公以外がおかしい。レベルを上げて増やした体力で耐え忍べっての?

★★★ Excellent!!!

――

大人となり社会に出て直面する苦悩が上手く表現されており共感を感じられます。その為感情移入がし易く物語にのめり込みやすかったです。
自分にも神楽みたいな相棒が欲しいです。

★★★ Excellent!!!

――

異界に入って強くなるのは爽快感がって、面白く出来てます。設定も秀逸と思います。ただ、異界の外での境遇にネガティブ入れ過ぎで、読むたびに血反吐吐きそうです。ちょっと注意です。
書籍も買ったけど、今後少しネガティブ要素を減らしてもらってハッピー要素を増せば名作の薫りも漂ってくるかも。

★★★ Excellent!!!

――

スマホから現れるボクっ娘巫女妖精に癒されます。よく知りもしない他人のごく一部の言動を見ただけで、簡単に人を見下し蔑む主人公には気が滅入りますが、他は面白いです。

Good!

――

良くあるメガテンベースのオリ世界でのベタな物語。
出来自体は悪くなく、変にひねってない分間口が広く、安心できる内容だが、正直な感想を言えばそれ以上の書き手独自の+αが欲しい所……。
良くも悪くも、類似作品の域を超えていない。

★★★ Excellent!!!

――

大好きな作品です!
主人公は良くも悪くも人間らしくて、共感できる部分が多いです。
スマホアプリで悪魔を召喚して異界へ行って悪魔を倒す話ですが、普通は悪魔vs悪魔なのにこの主人公は違います・・・w
色々な触れ合いを通して少しずつ変わっていく主人公の今後も楽しみです!
女の子キャラも可愛くて萌♪
主人公がひねくれてる(?)ぶん、女の子が素直だったり元気だったりで清涼剤ですね。
クセの強いキャラも多くて好きです⭐
会社勤めで疲れてる方は結構共感出来るかも?!
おすすめです(о´∀`о)

★★★ Excellent!!!

――

主人公は内心で色々考えていようとも普通の分別があるちゃんとしたおっさんです。
日本刀を愛でているときのように、もうちょっと馬鹿になれたら人生が楽しめたのかもしれない。
そんなおっさんが一喜一憂しつつも幸せを手に入れていく様を楽しむ物語です。
これからどれだけ強くなって、更にどれだけの化け物を倒していくのかが実に楽しみです

★★★ Excellent!!!

――


 ある役所勤めのお兄さんがデーモンルーラーというアプリを手に入れてあの手この手で戦う話です。

 獣にとある魚の塩漬け投げてみたり、笑い狂いながらボコボコにしてみたりしています。

 ボス周回で経験値稼ぎなんて、案の定というかやられている方はそりゃたまったもんじゃありませんよねー(´・ω・`)
 もともとは、なろう発とのことですが、安定のクオリティを兼ね備えた大作だと思います。
 今後もぜひ追いかけたいと思います。

★★★ Excellent!!!

――

命が掛かっていると言うのに、ほとんどがストレス発散。普通では考え付かない手を使って相手を倒す。
爽快なストーリー。
主人公のヘタレさにも共感を覚える。
仕事が辛いんじゃなく、仕事環境の方が辛い。そんな無慈悲な現実に納得してしまう。
PS.2巻発売決定おめでとうございます。

★★★ Excellent!!!

――

社会人、まっとうな大人の苦しみが味わい深い作品。
そして何より女の子たちが魅力的。
読んでいてストレス発散になる面白さもある独特の小説だと思いました。
今後も楽しみしてます。

★★★ Excellent!!!

――

中世ヨーロッパ風で、RPGみたいな世界観で、仲間と敵を倒してLVアップしていく話は超楽しいですよね。

でもそれが、現代日本が舞台で、敵が悪魔だったら……? 
そんなお話を読むならこれしかありません!

(編集者ピックアップ/文=編集K)

★★★ Excellent!!!

――

身悶えするほど(いろんな意味で)いいおっさん。

主人公はもちろん、魅力あふれる脇役たち、そして現代を元にした世界観と意外性のある展開。素晴らしい作品です。

最近は書き過ぎな作品が多いなぁと思っていました。場合によっては別の登場人物の視点になって同じ話をなぞっていくようなものもあります。それらは文章量も多く、エピソードごとに最後まで語られ(過ぎ)てスッキリするのかもしれませんが、逆に言えば書く力が足りないのをごまかしているようにも感じます。

小説の魅力は、読み手の想像力を働かせること、だと思っています。この作品はそういった想像力を適度に満たしてくれます。情報の無さを脳内補完させるという意味ではありません。適度に語り、情景やストーリーを思い描く。楽しいです。

★★★ Excellent!!!

――

あれ?最近あの作品読んでないな・・・
と思ってたらこちらに移動していたとは全く気づきませんでした

楽しみな作品だったので見つけて未読が何十話分も
溜まってたので感動も一入です(笑)

今後も頑張って下さい

★★★ Excellent!!!

――

この作品の魅力を言葉にできない語彙力が恨めしい。
ただ間違いなく言えるのは『おもしろい』ということです。

登場する女の子はどれも可愛らしいし、ストレス発散を目的に戦う主人公が面白い。
初期の頃の悪魔に対する小細工や試行錯誤も良かったですし、最近の新技も非常に格好よい演出です。

主人公の日常には多くのストレスが潜んでおり、読み手が「あーウザっ!この人ウザっ!」とうんざりしたタイミングで、スカッとする方向に話が進むのが大変快いです。
他の作品にありがちな苦戦や犠牲、略奪などのうんざりを飛び越えた落として上げる…そういう演出をされる方にはデーモンルーラーを読んで学んで貰いたいですね。

個人的には日本刀の小話も好きですね。
日本刀が好きなので読んでいて楽しいです。

今後とも楽しみにしています。

★★★ Excellent!!!

――

拗らせたオッサンの悲哀に同情し、異界での成長と万能感に享楽し、ヒロインたちとのもどかしいやり取りに悶える。エンターテインメント性に溢れた作品。
読みやすいのも特徴で、文章がスッと頭に入ってくる。ランキングの中でも一二を争うほど優秀。

気軽に読めて、楽しい。
続きが凄く気になる作品の一つ。

★★★ Excellent!!!

――

 悪魔を従える能力を手に入れた人々の戦い、という設定だけでもニヤッとしてしまうところ、この作品の主人公はなんとどこにでもいるような中年男性。おっさんです。

 しかし普段は冴えない、主張のない、ついでにモテないと三拍子揃った彼が、悪魔の力を手に入れたことで人生が一変。

 日々のストレス社会で溜め込んだ鬱憤をそこらへんの悪魔に全力でぶちまけ、友人も増え、ちょっとモテちゃったりとか!

 五条さんにはもっと強くなって、ぜひ幸せになって欲しいです!

★★★ Excellent!!!

――

某なろうサイトから追いかけてきました。
ストーリーは面白く、設定が好みで、登場人物(悪魔含む)は魅力的で、文章は美しく読みやすい・・
これでは★★★を付けざるを得ない。
どんどん先を読みたくなる、悪魔的な魅力のある小説です。

★★★ Excellent!!!

――

143話まで。
仕事に疲れた社会人に高品位のエンタメを与えてくれる、そんな作品。
何より一番良いのは変に肩を張らずに読めるところでしょうか。とはいえそれは設定が少なすぎるとか情報量が足りていないとかいったことではなく、それありきでもライトな面白さを損なわない絶妙なバランスを満たしています。評価数の多さも頷けます。今後の展開に期待しています。