花かたりの宿り

作者 あるひ

16

6人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 幻想的、とはまさしくこの作品のことを言うのだろう。一気に読んで、まずそう思いました。
 秘密の園に住まう謎めいた人と通う無邪気な少女、というのはけして珍しくない設定であり展開なのですが、作品全体の空気がただただ独特で、美しい。咲き乱れる花の様子も、ユンフォアが想いを募らせていく過程も、派手な描写や場面がなく、いっそ淡々としたところすらあっても伝わってくる。そして、この結末。個人的には、これもまた「めでたし、めでたし」で終わる御伽噺なんだと思います。

 あと、番外編の御夫婦の後日談が好きです。しっとりとしているような、ひたすら可愛らしいような。本編を読んでからだと、ユンフォアの話は切ないですが……あと、双子のはちと怖い……。

★★ Very Good!!

おとぎ話のように綺麗で不思議で儚げなお話…!読み終わった後に もう一度最初から読み直したくなる本編のラストには「そうだったんだ!?」の一言です。
連載中という事は続きもあるのでしょうか?
カセンさんが再び道を開かれた時には、私もまた迷い込ませて頂こうと思います。