コミカル三国志(第一部)

作者 ダメ人間

40

17人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

まだ全て読んでいませんが、とても素晴らしい中国史に関する作品だと思いました!以下は単なる余談なのであえて書きません!


(僕の漢詩、中国文学に対する勉強不足を指摘して頂き、誠に有難うございます。)


路僧、月下に立つ

レ点すらつけれません。本当に勉強不足です。

★★★ Excellent!!!

過去に吉川英治の三国志を読んでいて途中で挫折した経験があるのですが、これだけ手短にまとめられていると分かり易くて良いですね。
人物同士のやりとりも面白く、立て看板の文章はツボにはまりました。
ああいう書き方されると自分も参加してしまうかもしれませんw
先を読むのが楽しみです。


★★★ Excellent!!!

孫策の話まで読了です。
マンガの三国志演義は読んでますけど
あー、なるほどー、と思います。
キャラ(人物像)とストーリーは極限まで分かりやすくなってます。
腹黒い劉備、ちょっと人間臭い曹操、熱血野郎な孫策がどうなるか、見守っていきたいです。

Good!

未経験者大歓迎。
懇切丁寧に教えます。
明るく楽しい小説です。
さあ、一緒に新しい世界を開きましょう♪


まだ10話程しか読んでません。
最後まで読んで改めて☆をつけますね。

★★★ Excellent!!!

一応、横山三国志も吉川三国志も読みました。入門編と言われているこの二作より、この「コミカル三国志」の方が遥かにわかりやすかったです。英雄たちが何故戦わなければならないのか、という背景をとても軽いセリフでスイスイとわかりやすく説明しています。特に孫堅が劉表を攻めた背景や理由がよくわかりました。