《つぶやきポエム》 彼と私と猫と。

作者 来ノ宮 志貴

幸せ溢れる詩《うた》

  • ★★★ Excellent!!!


ありがとう 美味しいね ごめんね おめでとう ありがとう

そこには当たり前の言葉がある。けれど、その当たり前を幸せに感じる心がある。その心で幸せを感じる。

小さな当たり前の言葉が幸せを生み出している。心があったかくなる詩です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

日向ナツさんの他のおすすめレビュー 82