お気楽もの書き手帳

作者 はる(haru8)

58

25人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

私はなにぶん頭が固いので、どうしてもサイトに対する意見などを書くとやけに分析的で、しかも別に論証もはっきりできてないような駄文を書き散らかす癖があり、どうしたものかなと少し悩んでおりました。

このエッセイを読んで、その答えをいただけたように思います。自身の感情を素直に表現し、落ち着いて事実を捉え、嫉妬や虚勢に溺れていない、誠意のこもった文章というのはこう書くのかと思いました。

普段思っていたことも、ちょっと考えてもいなかったことも考え直す機会を持てて、大変貴重な時間を過ごせました。良いお話を伺えて光栄です。

★★★ Excellent!!!


カクヨムさんでの活動を始めるのが遅かった僕にとって、色々と知ることのできた貴重な作品です。

最初のコンテストからエッセイコンテスト、そして結果発表まで、こんな感じだったのだということを、恥ずかしながら本作品にて知ることができました。

また、カクヨムさんで小説以外を読んだのも今回が初めてです。
きっかけは他の方達のレビューでした。

きちんとした感情の読み取れるレビューがいくつも付いていたことから、興味をそそられた次第です。

やはりレビューは大切ですね。

これからも脳を酷使し過ぎてお仕事に悪影響が出ないよう、活動を続けていって下さい。

書き続けるのは色々苦しいことかも知れないけれど、本作品を読むことによって、そこに楽しみを見出せるようになります。
そして落ち着いた視点から創作活動というものを今一度考えることができるようにもなりますので、皆さん、節目節目で覗いてみてはいかがでしょうか。

★★ Very Good!!

 カクヨムの事に触れたエッセイでここまで優しく愛情に満ちたものは初めて読みました。
 やっぱり不平不満をぶつけるだけでは健全とは言い難いですよね。
 作者の人生経験に裏打ちされた辿り着いた優しい文章は読む人の心を穏やかにしてくれるものと思います。
 応援する気持ち、これって大切ですね。このエッセイからはそんな気持ちがどのページからも伺う事が出来ます。人柄が伺える文章を読むのはいいものです。心に愛の足りない方に読んでもらいたいですね。

★★★ Excellent!!!

コンテスト後の日記もの。

エッセイものだとどうしてもカクヨムの不満批判が目立ちがちだが、このエッセイからは前向きにカクヨムを楽しんでいる様子がうかがえます。

そうです、カクヨムは現在参加レーベルも増えてますし、コメント機能も実装されました。なにもコンテストが全てではない。

カクヨムはこれからも成長していくコンテンツ。これからもカクヨムを楽しみたいという方は、一度このエッセイをお読みになってはいかがでしょうか。