魔王さま、勇者に婿入りなさるのですか!?

作者 @nana777

145

54人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

魔族の王である魔王と勇者の馴れ初めは、最終決戦の時でした!
お互いに決着をつける事無く戦いを止めた魔族と人間。落ち着きを取り戻した日常で、豚を育てる畜産農家の実家に戻った勇者と、そこに婿入りしてきた魔王とのほのぼのドタバタライフを描いている作品です。

勇者の天然ぶりもさることながら、魔王や周囲の人々も一癖も二癖もある変人ばかり。
ふつうのファンタジーを読み飽きた諸兄は是非。
ナックルボールばりの変化球ですよ(謎

★★ Very Good!!

勇者がまず規格外です。
今までの固定概念を覆すような勇者様。
うっかり勇者ということを忘れてしまいそう。
そして魔王。いえ、元魔王。
勇者に惚れちゃう可愛いやつです(笑)
家畜の豚に愛着もって、名前つけちゃうなんて……
そんな二人が織り成す新婚生活は、穏やかであり、たまに起こる問題も二人の愛?が解決します。

ほんわかした気分になる作品です。

★★★ Excellent!!!

元勇者(女性)と元魔王(ショタ)というちょっと奇をてらった設定と思いきや、基本は王道ドタバタラブコメなので安心して読めます。

なによりクスっと笑えるシーン
(豚と魔王様が特に!)がちゃんと入ってるのが素晴らしい!
作者がひと笑わせさせてやろう! って気合いが見える。

気がついたら最新号まで読んでいた文章の軽快さも良かったです。


★★★ Excellent!!!

婚期逃した女勇者様と魔王さまのラブコメディ……というよりは牧歌的な雰囲気のファンタジー。戦闘らしい戦闘はなく、田舎に出戻りしたおっとり勇者とその家族などが織り成す日常的な作品です。
繊細でおっとりとした物腰の勇者様ですが、言いたいことを言ってくれるし強気の姿勢なので、ある種凄みを感じます。どれ、私にも疲れた体にヒールを頼みます。あ、勇者様。肩はこってませんからご遠慮しますわ。

★★★ Excellent!!!

 豚の活躍ぶり? が凄まじいですね。しかしその先に待っていたのは……。

 それぞれのキャラクターの個性も強くて、物語に花を添えてくれます。彼らの旅も、彼らの活躍も、もっと見てみたくなること間違いなし!
 中でも勇者が一番個性的な気がしますね。一言では表現できないというか。お嬢様――のようで違う。どちらかと言えばアマゾネス?
 
 魔王(ヒロイン?)も何故か可愛く思えてくる始末。非常にユニークで、軽快な作品です。

★★ Very Good!!

 お互いにひとめぼれを果たした勇者(♀)と魔王(♂)の新婚生活を描いたラブコメディであるが、魔王が何しろ色々あって少年になってしまい、豚も殺せない優しい人格ということで、そういう性癖がある方にはたまらないのではなかろうか。

 俺は特にそういう性癖もないが、ない人間でもすんなり最新話まで読めてしまい、とりあえず序盤の山場は豚を殺すこと、というあたりが面白いなあと思う。今後に期待している。

最終話まで読了し、多少のサスペンスもあるものの、序盤の空気を保ったまま、多少魔王氏も威厳を取り戻し、絵に描いたようなめでたしめでたしで、そしてそういう話が好きなんだ俺は! 安心して読め、これからもきっと楽しく幸せに暮らすんだろうな、良かったなあという気持ちになる。

ただ唯一の懸念は、魔王がまだ豚をおろせていないところ。そこはやらないと。哀切に満ちた話を。胸を抉るような悲しみをさ、描かないと。ここはひとつ。どうか。なぜこんなに執着してるのかは、よくわからない。