初めて妻を殴った

作者 はな

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 嘘のような話へのコメント

    このシリーズ大好きです!!
    いつも楽しませてもらっています。

    特に、一話は何度見ても笑ってしまいます(^-^)

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    めちゃめちゃ嬉しいと、某妻も言っているようです!

    2018年8月5日 16:29

  • 新作案内パート2へのコメント

    またしても釣られました……でも自宅だからどれだけ叫んでも大丈夫(笑)

    勿論、拝読します!

  • 新作宣伝へのコメント

    連載再開かと思いましたよ。

    「うおぉー、ブラジ…』まで叫んでしまいました。


    読ませていただきますね。

    作者からの返信

    叫んだ場所が外でないことを切に願います笑

    嬉しい!
    ありがとうございます!

    2018年6月3日 13:37

  • 新作宣伝へのコメント

    釣られたクマー
    あとで読ませていただきます

    作者からの返信

    釣ったったでー!
    ぜひぜひ、読んでみていただければとい!

    2018年6月3日 13:32

  • 新作宣伝へのコメント

    過去編は『おとぎ話の魔法使い』も面白かったですからね^ ^

    楽しみです( ̄^ ̄)ゞ

    作者からの返信

    へへ……いつもの宣伝厨発動です!
    楽しんでいただければこれ幸いです!

    2018年6月3日 13:31

  • しませんへのコメント

    焦らしプレイ!

    作者からの返信

    好きです!

    2018年4月13日 19:27

  • オハナミへのコメント

    うわぁ......




    これで落ち着いてお花見できますね!

    作者からの返信

    むしろ静かすぎます!

    2018年4月11日 12:52

  • そうだ、旅行に行こう(5)へのコメント

    こんな可愛かたら額に肉ぐらい余裕ですわ

    作者からの返信

    筋肉まーん

    2018年4月11日 12:52

  • そうだ、旅行に行こう(3)へのコメント

    三段腹......なんだかんだで幸せ太りじゃないですかー

    作者からの返信

    幸せ? かな……

    2018年4月11日 12:51

  • キラキラネーム2へのコメント

    名前シリーズの掛け合い、お腹いたいw

    作者からの返信

    これは自信作でござんす!

    2018年4月9日 12:17

  • キラキラネームへのコメント

    女の子で仏なんてつけられたら、親に向ける顔が阿修羅なるわw

    作者からの返信

    英ならまだ……

    2018年4月9日 12:17

  • サンタのプレゼントへのコメント

    ええ娘さんやでぇ...

    悪い魔法使いの更新待ちながらぼちぼち読んでますが、この作品も面白い!

    作者からの返信

    ありがたーーい!

    2018年4月9日 12:17

  • 作りましたへのコメント

    どんな仕打ちを受けても必ず水に流すうんこマンはすごいとおもいました

    作者からの返信

    水に流す……そのフレーズは思いつかなかった!
    ……使いたい

    2018年4月9日 12:19

  • だっふんだへのコメント

    プ ギャーッ!

    なんかほんと、濃い人同士でお似合い夫婦だわw

    作者からの返信

    しゅうは実は天然です!

    2018年4月9日 12:18

  • 嘘のような話へのコメント

    最後とそれまでの流れの段差で骨折しました(悔いなし)

    作者からの返信

    へへへ……やっぱり1話は好評だなぁ!

    2018年3月31日 12:13

  • 休載+宣伝へのコメント

    お仕事頑張ってくださいね。

    気長に待ってま~す。

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    もし、よかったら他のも読んでみてください!

    暇つぶしには……なるといいなぁ

    2018年3月27日 12:17

  • やだへのコメント

    ちょっといろいろ忙しかったので遠のいていたのですが、未読分(トレンディから)を一気読みして。

    あれ、悪魔(妻)が可愛いというか、弱体化している。

    うん。つまり、この悪魔、生贄(修君)がいて初めてイキイキとする、っと。

    作者からの返信

    なんとまあ、このタイミングで……

    一応、まだまだ打ち解けていないので、大分控えめです!

    いろいろ書きたいのはやまやまデスガ、一時休載じゃー!

    2018年3月25日 12:10

  • お元気ですか?へのコメント

    ところどころ「留美」が「智美」になっている気がするのですが……。

    作者からの返信

    漢字って……難しいですね笑

    一括変換機能キボンヌ!

    2018年3月25日 12:11

  • ブラジルへのコメント

    ブラジルのみなさん、お気の毒に(笑)
    直接来てもいない、来る事も無い日本人から、それも地球の反対側から語りかけられてもねぇ……。

    ヤバい!暫く思い出し笑いのキモい人になってしまいそうです。

    作者からの返信


    私は思い出し笑いより、思い出し「ああああああああ!」のが多いかなぁ。特に厨二病時代なんか……

    伊達に修学旅行で友達を助けにヌンチャク片手に土下座させられてませんよ!

    2018年3月25日 12:13

  • じゃあね、なんてへのコメント

    普通に「恋する乙女」じゃないですか~‼

    作者からの返信

    ええ、恋する乙女です!

    そんな、話も主体で書ければ、恋愛ものもかけるかなぁ……

    2018年3月25日 12:14

  • へのコメント

    凛ちゃんが総理大臣になると、数多ある妹モノ恋愛小説の存在意義が消滅してしまうので…………。

    はな様、何卒回避の方向で御検討頂いて……。

    作者からの返信

    アベノミクス―――――!
    (特に意味はない)

    2018年3月25日 12:15

  • 子どもへのコメント

    最後の一行は反則でしょ⁉

    噴きましたよ、豚カツ弁当を!

    作者からの返信

    名前の由来がそうであったかは……悪魔(妻)のみぞ知る。

    2018年3月25日 12:16

  • ライアーゲームへのコメント

    弁当に塩かマヨネーズは添えられていたんでしょうか?
    まさか……砂糖が……また?


    良いなあ。
    やっぱり心のオアシスですよ、この作品は。

    ありがとうございます!

    作者からの返信

    バターが……

    2018年3月25日 12:17

  • やだへのコメント

    回想ですか。はっ!?エイプリルフールネタは二巻発売が決まりました!
    コレですねわかります。

    増刷が決まりました。あと二巻のお話をさせていただけますでしょうか?
    はい、ありがとうございます!
    ところで今日は何日でしたっけ?
    えーっと……四月ついた……
    トゥルットゥルー
    初めて担当を殴った?

    作者からの返信

    休載でごワンス!

    なんとか、エイプリルまでやりたかったんですが、

    棚卸で(仕事で)

    ごめんちゃい!

    2018年3月25日 12:18

  • ママゴトへのコメント

    あだち充先生の「タッチ」、懐かしい。週刊少年サンデーだったかな?確か当時は170円で買えたんですよね~。

    作者からの返信

    あだち充せんせいー!

    2018年3月24日 17:06

  • お元気ですか?へのコメント

    おかしいな?前回は良い話だったのにとたんにコメディになったぞ?
    ところで恋人時代のエピソードはよ(笑)
    石見銀山置き去り事件とかお願いいたします(土下座

    作者からの返信

    恋人のシーンが想像できない―!

    2018年3月24日 17:05

  • ブラジルへのコメント

    花粉症の鼻詰まりに効果絶大!
    ブフって言った。
    ブラジルのみなさんこんにちは

    作者からの返信

    お気に召していただきなにより!

    2018年3月23日 12:11

  • じゃあね、なんてへのコメント

    いいはなしだなー

    作者からの返信

    さぁ、大学編もそろそろ終局です!

    2018年3月22日 12:16

  • 本能へのコメント

    えっ!結局修ちゃん生殺し~~⁉

    うちの嫁もこんな事考えて…………る訳無いよな(爆)

    作者からの返信

    だいたいいつも生殺しです笑

    2018年3月21日 12:20

  • 太陽が……へのコメント

    ついに、ついに伝説のあのシーンが。

    作者からの返信

    伝説の……恥?

    2018年3月21日 12:19

  • テニスサークルへのコメント

     大学編は楽しいですね。今までの里佳ちゃんはデフォルメされた小悪魔のような存在でしたが、この章では繊細な女性になっているのが読んでいてうれしい。

    作者からの返信

    特に大学とかは色々考えますしね……自分さがし……ってやつかな……彼女は大事なものを見つけられるか!?

    2018年3月20日 07:33

  • 夫の取り扱い説明書へのコメント

    はじめまして。
    BCNR33と申します。五日前に登録したばかりの新参者です。

    第一話に匹敵する衝撃‼
    素でコーヒー噴いちゃったじゃないですか~!



    楽しく読ませて頂いてます。

    作者からの返信

    ありがとうございまーす😊
    まだまだありますので、ゆっくり読んでくださればと思います!

    2018年3月20日 07:32

  • テニスサークルへのコメント

    バナナを与えてください(取説

    作者からの返信

    この時期バナナクレープでも大分嬉しいはず!

    2018年3月20日 07:31

  • 嘘のような話へのコメント

    ワロタ

    作者からの返信

    ありがたし!

    2018年3月20日 07:30

  • 殴ったへのコメント

    なんて優しい親父なんだ。殴るだけで済ませるとか!

















    ナイス落ち!

    作者からの返信

    思春期男子にはそれしかないですよね!

    2018年3月20日 07:30

  • バス停の中心でへのコメント

    ギャップギャーーーーーップ!!
    こうですかわかりません。

    作者からの返信

    ギャ――――――――ップ! ギャーーーーーーーーーーップ! 思わず魔方陣グルグルのギップルを思い出してしまうのはなぜ……

    2018年3月18日 13:00

  • 酒は付き合うへのコメント

    岳くんかっちょいい

    作者からの返信

    酒は付き合う……
    言ってみたい言葉ではありますかね!

    2018年3月17日 13:14

  • 酒は付き合うへのコメント

    親友って良いね!

    作者からの返信

    親友好評だなぁ……

    2018年3月17日 13:14

  • いちご狩りへのコメント

    類友だったんだ!?
    互いの朱を染めあって濃縮してるんですねわかります

    作者からの返信

    根本の部分では……いや、似てないな(確信)

    2018年3月16日 12:13

  • ボードゲーム(2)へのコメント

    蒲郡という言葉が出てきて驚きました!
    がまごおり!
    これからも楽しく読ませていただきます!

    作者からの返信

    いつか蒲郡を舞台でかけたら……いいところですよね!

    ありがとうございます😊

    2018年3月15日 12:17 編集済

  • メールへのコメント

    今日の腹筋トレーニング終了。
    今流行りのモンスターハンターですねわかります
    合コンのモンスターハンターは別の意味だった気がしますが。
    ある意味そうかもしれない

    作者からの返信

    ある意味モンハンーーーー!?

    な、なんたる毒舌……

    2018年3月15日 12:18

  • その後へのコメント

    ボケも落ちも無いけどそれが良い!
    なんだかんだで仲良い二人が良いのです。

    作者からの返信

    文章が長いーー!

    修正しないとなのに……

    2018年3月14日 12:20

  • もうへのコメント

     そうですね、時系列を並べてここから始まると、普通に終わりますが、今まで、読み進めたものとしては、セリフ一つ、一つに「あ~ぁ」と溜め息というか、深い意味というか、未来の場面のオーバーラップというか、感じてしまいますね。

    作者からの返信

    そのあーぁが……プラスの意味であると信じたい!

    今後ともよろしくお願いします!

    2018年3月13日 12:15

  • もうへのコメント

    なんだこの青春ドラマ
    いや違う、トレンディドラマか。
    全身かゆいいいいいいい(笑)

    作者からの返信

    青春ロンリネスーーーー!

    2018年3月13日 12:15

  • 学生時代へのコメント

    お前をチェンジだこの野郎で口の内容物が霧になって消えました。掃除が大変じゃねえかこの野郎(笑)

    作者からの返信

    シンガーはモブキャラにはもったいない……いつか、また……

    2018年3月12日 12:14

  • トレンディ時代へのコメント

    トレンディ編キターーーー!!!

    作者からの返信

    文章が前のままだから異様に長いーーーーーー!

    2018年3月12日 12:13

  • ギャグへのコメント

    畳み掛けやがった!?
    天丼のルールを学びましょう(笑)

    作者からの返信

    次から唐突に過去編です!

    2018年3月10日 12:07

  • 泣き止まないへのコメント

    胸は見るんですねわかります。

    作者からの返信

    むねだけはみるー!?

    2018年3月9日 12:20

  • へのコメント

    えーっと、ヨモギくんの未来に降伏あれ(誤字にあらず

    作者からの返信

    幸せですよ……きっと

    2018年3月8日 12:14

  • 子どもへのコメント

    ナイスオチ!

    作者からの返信

    このオチは我ながら秀逸でした!

    2018年3月7日 12:06

  • 生まれる(2)へのコメント

    なんとこの嫁らしい。*一人目はどうだったんでしょうね。

    しかし旦那も初産でないのだから多少は。いや、でも、修ちゃんだしなぁ。


    *前回の感想の続きですが、

    私の名前も結構雑です。

    誕生日逆転させただけなので。建月って11月の事です。そのまま霜月でも良かったんですが。ちょっと捻りました。下の名前も、数字よりは良いかなっと。

    作者からの返信

    1回目は次回の話で明らかに……?

    苗字があって感じなだけいいです笑

    2018年3月6日 07:52

  • 生まれる?へのコメント

    でも、女の人は男ほど出産に慌てないんだよなぁ。

    *あ、あと、投稿者名変わりました。

    作者からの返信

    どんな感じなんだろー。

    結婚も出産もしていないので細かく描写できなかったなー。

    いいお名前です!

    私は深く考えずに決めてしまって、凄く後悔していますので。

    2018年3月4日 16:10

  • 生まれる?へのコメント

    急転直下!?
    そういえば次のエイプリルフールネタ楽しみにしております(笑)

    作者からの返信

    そろそろ、その季節になりましたかー!

    毎日投稿で精神的にガクブル状態ですが頑張ります!

    2018年3月4日 16:09

  • 寂しい??へのコメント

    深夜の謎テンション

    作者からの返信

    酔っぱらいながら月を見ていると……そんなときもありますよね!

    2018年3月4日 04:35

  • 寂しい??へのコメント

    壁殴り隊召喚したので費用請求しますね(笑)

    作者からの返信

    ビッドコインでいいですか!?

    2018年3月3日 15:45

  • 寂しいへのコメント

    鼻水噴いたじゃないですかー

    作者からの返信

    鼻水ー!?

    寝落ちしながら書きました笑笑

    2018年3月3日 15:44

  • 作りましたへのコメント

    初めまして!最高に笑いました!
    このご夫婦、大好きです!!
    読んでいて元気を貰いました。

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    愛ゆえに?

    と格好よくは言えないかもしれませんが、ドタバタコメディを今後もお楽しみいただければ幸いです!

    2018年3月4日 04:36

  • 実家に帰ったへのコメント

    ブラジルのみなさんに匹敵しました。外で読むもんじゃないっすね。あと花粉症の人も控えめに。
    はなみず噴きます。そして拭きました

    作者からの返信

    これから、実家編です!

    さて、どーなることやら……

    2018年2月27日 12:03

  • 生まれるへのコメント

    旦那実家に里帰り出産フラグですねわかります。
    何という下克上(笑)

    作者からの返信

    フラグーーー!?

    どーかなーー!?

    2018年2月26日 07:37

  • 生まれるへのコメント

    偶に圧倒するな。この旦那。

    まぁ、最近は無いんだけど、やはりこの嫁、出産は実家ということは無いのか。

    まぁ、あのお母さん、娘は兎も角、孫やお腹の中の子は猫っ可愛がりするんだろうけど。

    作者からの返信

    じっ実家……その手があったか!

    出産と言えば、そうですよね!

    ということで、書きます!

    2018年2月26日 07:37

  • ライアーゲームへのコメント

    投げっぱなしジャーマン炸裂

    作者からの返信

    一日中、モヤモヤするんだろうなぁ……こんなことやられたら

    2018年2月24日 19:26

  • ついついへのコメント

    このやったった感の滑りっぷりは何だろう?
    うん、いつもどおり

    作者からの返信

    本末転倒が二転三転する話!

    うん、いつも通り!

    2018年2月24日 19:25

  • ママゴトへのコメント

    微笑ましいはずなのにワロエナイ。クッソ!クッソ!
    誰かこの大型犬の飼い主いませんか?

    作者からの返信

    (雄)ってつけとかなきゃですね!

    2018年2月23日 12:11

  • カラオケへのコメント

    最近、旦那が悪魔を圧倒しているような。

    しかし、妊娠しているのを忘れる。アグレッシブだからか。

    作者からの返信

    そ、そう言えば妊娠してたんだった(震え声)
    お腹の赤ちゃんは大丈夫だろうか……

    2018年2月22日 12:06

  • カラオケへのコメント

    茶色っぽい服装のオンチ、ジャイアン!?
    アニメ化希望です!
    30分枠で3本立てとか楽しそうじゃ無いですかー

    作者からの返信

    それ完全にドラエ○ン的なー!?

    2018年2月22日 12:05

  • ホワイトデーへのコメント

    嫁は探している辺り用意していると確信しているし、

    旦那は口では兎も角用意している(警戒して持ち出さないのはNG)。

    殴りたいぐらい仲のいい夫婦である。

    作者からの返信

    意外とね!

    こういう感じも密かにあこがれてしまう……

    2018年2月21日 05:18

  • ホワイトデーへのコメント

    あの妻相手に用意していた地点で貴様の敗けだよ修ちゃん……

    作者からの返信

    5勝2365敗ぐらいのイメージです!

    2018年2月21日 05:17

  • ホワイトデーへのコメント

    ギギギ
    爆破していいですかこのバカップル

    作者からの返信

    ちゅどーん!(2回目)

    2018年2月21日 05:17

  • へのコメント

    あれ?オチはどこですか?

    作者からの返信

    おーい! オチはどこだ―!?


    ……見当たらないよ!

    2018年2月19日 21:29

  • ファッション(2)へのコメント

    あれ、初めて旦那が嫁を打ち負かした?

    作者からの返信

    た……確かに!?

    でも……悲しき勝利であることは疑いのない

    2018年2月19日 02:14

  • ファッションへのコメント

    ボケとツッコミが逆転してる?!
    イラスト化希望です(笑)

    作者からの返信

    氷川へきる先生――――――!

    またお願いしまーす!

    2巻……出ればいいなぁ。

    2018年2月17日 15:45

  • ファッションへのコメント

    あのネジの存在しない妻ですら驚愕ものの修ちゃんのファッションセンス……

  • むかしむかしへのコメント

    言葉のナイフが肺腑をえぐる!悪口雑言ファンタジーって作品を思い出しました。
    何だかんだラブラブなのが絶妙にイラっと来ます。
    作者様の思う壺ですねわかります

    作者からの返信

    言葉のナイフはワードが秀逸ですよね……悪口雑言ファンタジーですか……読んで見たいけど、その前に色々読みたいものが……今後ともよろしくお願いします!

    2018年2月16日 18:49

  • むかしむかしへのコメント

    文庫版の話じゃん………。

    昨日到着して、読了しました(某サイトにコメントも)。

    イラストは、まぁ、以前から表紙が分かっていたんですが。挿絵もキャラを掴んでいましたね。この、微妙にイラっと来る感じが秀逸です。

    *修ちゃんは三段腹とかネタにされているのでスマートな感じよりももうちょっとぽっちゃりでも良かったかも。*というかイケメンですよね。あのイラストだと。トレンディなんでしょ、修ちゃん。

    しかし、何度読んでも眺めるなら兎も角、こんな嫁いらんなぁ、と。まぁ、修ちゃんはそんな嫁でも過去に戻ったらまた結婚するとか言うぐらい惚れぬいているようですが(Mなのか、Mなのか。それとも顔なのか。*退屈だけはしないと思います。また、貧乏になっても離れてはいかなそう)。

    作者からの返信

    見ましたよ某コメント……本当にありがとうございます!
    さっき見たら☆が瞬いてるじゃないですか……感動しました!

    そして、今日は昨日の夜ネタが思いつかず「まだ公開してないやつ……」って探したらあって速攻寝ました!
    当分は毎日投稿なのでとりあえず鍛えねば……今後ともよろしくお願いします!

    2018年2月16日 18:47

  • バレンタインデー(2)へのコメント

    娘ェ…

    作者からの返信

    着々と英才教育で育ってます!

    2018年2月15日 12:28

  • マジギレへのコメント

    なんだただのラブラブかよ。爆ぜろおおおおおおおおおおおお!

    作者からの返信

    ちゅどーーーーーーーん!

    2018年2月15日 04:15

  • バレンタインデーへのコメント

    くっ!?
    期待通りかと思いきやもう一段落とすだと!?
    してやられた(笑)

    作者からの返信



    バレンタインデーとは何ぞや……というお話です!

    いや、実はバレンタインデーなど存在しないのかも。

    今後ともよろしくお願いします!

    2018年2月14日 20:24

  • バレンタインデーへのコメント

    書籍買わさせていただきました。書き下ろしマンガ面白い(^。^)

    マニアックな本だからネットじゃないと買えないかなーと思ってたら普通にイオンで売ってました∑(゚Д゚)

    軽くディスってたみたいです。すみません:(;゙゚'ω゚'):

    作者からの返信

    お買い上げ、ありがとうございました! 氷川へきる先生最高です!

    ほほぉ、イオンに売ってるんですか!?

    また明日いろいろな本屋をリサーチせねば……

    今後ともよろしくお願いします!





    2018年2月14日 20:23

  • 作りましたへのコメント

    そんなうんこマンを、私は〇してしまっている

    なんだかんだ、奥さん、ダンナのこと好きですよね。
    勿論、ダンナも。
    そこが、やっぱり好きですね。

  • 宝くじへのコメント

    不覚にも可愛いと思ってしまった……

    作者からの返信

    ありがたーい!

    なかなか可愛いポイントがないバカ妻ですが、今後ともよろしくお願いします!

    しかも、レビューまで!
    ありがとうございまーす!

    2018年2月13日 12:22

  • 実家へのコメント

    ダンナの実家・・・

    作者からの返信

    ええ……ダンナの実家です。

    夫は完全に包囲されています!

    2018年2月12日 22:16

  • 嘘のような話へのコメント

    酷い・・・。
    これは殴る。殴るのは駄目だけど、殴る。

    炭酸水、吹いたじゃないですか!!

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    しかも、レビューまで……感謝感激雨嵐です!

    その後も夫は殴ります笑
    今後ともよろしくお願いします!

    2018年2月12日 22:14

  • 入学準備へのコメント

    馬鹿嫁、現実を知る………。

    知った所で反省はしないだろうが。

    *で、今日やっとこさ今作をAmazonでポチったんですが(ついつい忘れていたとか、中古でいいかな~とか、WEBで十分とか葛藤があったようななかったような。ただ、この嫁は本棚に置いておくと自分のを書く時参考になるかな、と思った(基本リスペクト(パクりではない)する作品は紙で手元に置く))、

    ………どうしてR18の警告が出るんでしょう。年齢確認が出ました。

    私、気になります! *氷菓風。但し中身JKではない。

    作者からの返信

    感謝感謝です!ありがとーございまーす!

    たしかに、18年齢認証きますね……はわわわっ。

    大人の本に思われてしまう……

    2018年2月12日 12:07

  • そして、またへのコメント

    夫の実家を巻き込むまでは、酷い奥さんだな、だがお互いがそれでいいならいいさ。とそれなりに面白く読んではおりました。
    が。

    「実家」「そして、また」の2話に関して、何が問題って、夫の実家を巻き込んだとこだと思います。
    嫁の、自分を守るためだけにつく嘘、自分が楽しむためにつく嘘で、親御さんは息子を殴ったわけです。

    これで問題を把握できないですか。大問題です。
    いつものように夫に(心の篭ってない)「ごめんね」したり、からかってる間にうやむやにする方法が、夫の実家に本当のことを知られた際に通じると思いますか?
    いつかはバレるのですから。
    そして親御さんは、騙して息子に暴力を振るわせた女を許すとも思えません。

    妻がいつ離婚してもいい、夫を愛してもいない、というのなら、それでいいでしょう。妻がそれでも今楽しければいいというのならそれでいいでしょう。

    そうでないのなら、夫の実家を嘘に巻き込み、暴力沙汰までさせるような悪意の発露(本人はそんなつもりはないのでしょうが、悪意です)は、するべきではありません。

    追記
    ああ、いいえ。いいたいのは親御さんがかわいそうだ、ということでした。
    そして夫婦間だけにとどまらず、夫の親御さん巻き込む妻が私は嫌だ、ということですね。

    作者さんがおっしゃるよう、夫と妻はなんだかんだと楽しく過ごすのでしょう。
    親まで巻き込む奥さんに愛想尽かさないメンタルは凄いなとは思いますが。

    それから、もうすぐ出版とのこと。
    おそらくこの不快感を超えて面白いのでしょう、私は現状読み進めることはできませんが、好きな読者のためにもこれからも頑張ってください。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    凄く真面目にお話ししてくださってますので、私も真面目にお話しします。
    このお話は、問題だらけの夫婦のお話しです。おっしゃる通り、シャレにならない嘘をつく性格ゲシュタルト崩壊かましている妻です。そう言う点では、万人ウケするお話しではないのかもしれません。と言うか、結構嫌いな人多いです。でも、そっちのがリアルじゃないですか?問題のある妻をなんだかんだ愛している夫。書けているかはともかくとして、そんな話を書きたいと思っています。だから、地球上の人類は妻を許さなくてもいいです。でも、夫はきっと許すのでしょう。
    と、堅い話はここまでとして、もう少し読んで見ていきませんか?
    割と夫婦楽しそうにやっているかもしれませんよ。

    今後ともよろしくお願いします!

    2018年2月10日 13:20

  • 夫の取り扱い説明書へのコメント

    火浦功の見開きちゅどーんを思い出しました。

    作者からの返信

    へへ……もっとも短い回でした!

    今後ともよろしくお願いします!

    2018年2月10日 12:15

  • 嘘のような話へのコメント

    拝読しました。
    殴るのはいけませんがこれは仕方ないと思います。

  • 買い物へのコメント

    何でも好きなアイス買っていいよって子供に言ったら、ハーゲンダッツのアソートパック持ってきた話を思い出した……

    作者からの返信

    なかなか、お、恐ろしい娘(息子?)さんをお持ちで……

    今後ともよろしくお願いします!

    2018年2月6日 16:49

  • 自転車へのコメント

    偶にこの嫁が天才なんじゃなかろうか、と思う時が無きにしも非ず。

    *遅くなりましたが書籍化おめでとうございます!

    作者からの返信

    この嫁は天才ではありません。

    単なる悪魔です(笑)

    ありがとうございマス!

    2月15日発売でございますので、ぜひぜひお買い求めくださいまし!

    今後ともよろしくお願いします!

    2018年2月1日 23:15

  • 夢のような話へのコメント

    あけましておめでとうございます

     待ちに待っていた更新開始、ありがとうございます。
    いろいろ新しい感覚を味わえるお話で奇妙に読み応えがあります。

     しかし、気に入っていたヨモギ君とマリアちゃんの話が消えている。あのお話はなかったことになるのでしょうか。

    作者からの返信

    あけましておめでとうございます!

    待ちに待っていただけるなんて
    ……本当に嬉しいです!
    (本当は『のりピーうれピー』と書こうとしましたがやめました)

    ヨモギ君のお話は一時的に消しているだけでガンガン残っていますよ!
    ちょっと時系列にまとまりがなくなるので、また思い出したころに復活いたします!

    今年もどうぞよろしくお願いします!



    2018年1月7日 09:37

  • 夢のような話へのコメント

    ここから彼の、息子たちが産まれてなお続く投げっぱなしジャーマン伝説が始まった←

    新年、あけましておめでとうございますm(__)m
    久々の更新嬉しいです。これからも頑張ってくださいq(^-^q)よろしくお願いします

    作者からの返信

    新年あけましておめでとうございます!

    あ……ありがてぇ。

    最近は投げ技も進化してますからね!

    いつか北斗神拳でどつくなんてことにならなければいいのですが……

    今年もよろしくお願いします!

    2018年1月7日 09:34

  • ニンニンへのコメント

    毎回読みやすく短い文章でここまでおもしろいオチがあるのがたまらなく中毒になります!! ニンニンwww

    作者からの返信

    さては……褒めて殺そうとしていますな笑

    今後ともよろしくお願いしますでござる……ニンニン!

    2017年12月4日 20:55

  • 愛情いっぱいのおにぎりへのコメント

    ぼのぼのくるかんじからの最後のオチサイコーですwwwwwww

    作者からの返信



    ありがてぇ……まっこと、ありがてぇ……

    読んでいただける人が、ほのぼの、そして笑っていただければ
    修ちゃんも浮かばれる……

    修「死んでねえよバカ!」

    すいません……茶番を……

    今後ともよろしくお願いします!

    2017年12月4日 19:59

  • 嘘のような話へのコメント

    斬新な心理描写と最後のオチ、サイコーにおもしろかったですwww

    作者からの返信

    長下慶さん!

    コメントありがとうございマス!

    まさか……休載の日にコメントをいただいてしまうとは……なんたる皮肉! でも、話は続いていますからどうぞ読んでやってください!

    今後ともよろしくお願いします!

    2017年12月4日 19:57

  • 嘘のような話へのコメント

    はじめまして。
    初めてこのサイトっていうか、投稿してみたくてここに行き着きました。

    凄い!ビックリしました!
    クオリティ~高い!
    通勤中に電子漫画見てるより刺激的でした!
    次も期待しています!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    なんですかその嬉しい感想は!

    まだまだありますので、ぜひお楽しみいただければ幸いです!

    書く方も頑張ってください!

    応援してマス!


    2017年11月21日 21:05

  • 全力でへのコメント

    ここまで1巻に載るってことかな?
    書き下ろしとかあるのかな〜
    (・ω・`)チラチラ

    作者からの返信

    1巻……出せますとも(震え声)

    書き下ろし……修ちゃんのかかと落としは今度入れていく予定です!

    第2章は息子のお話です!

    全然書き方違いますが、どうかご容赦をば。

    2017年11月13日 13:11 編集済

  • そして、またへのコメント

    ここ2話は面白さよりイライラの方が強くなってしまいました。

    作者からの返信

    clothoさん

    コメントありがとうございます!

    マジかー、いろいろ理由はあるんだろーなー。

    この後は、もっとイライラするかもしれませんし、面白くないかもしれません。しかし、イライラしないかもしれないし、面白いかもしれません。

    もし、できれば、この後もお付き合いいただきたく。

    バシバシご指摘いただければ幸いです!

    決して、強がりではありません!(震え声)

    今後ともよろしくお願いします!

    2017年11月11日 22:00

  • 結婚式(5)へのコメント

    もう、いっそ殺してやれよ、と。

    これ逃げ場のない、披露宴の会場でやられていると思ったら。

    *私は次に出社する日が怖いです。

    *ただ、こうまでやっていると、旦那の両親が嫁の本性に気付いていない訳がないと思うんだけど。いや、まぁ、気付いていて嫁として受け入れて息子より優先しているだけなんだろうけど。

    作者からの返信

    はわわわっ、物語的パラドクスに陥っている。

    平民の家族にとって、どれだけ歪んだ嫁であっても、貴族は貴族……こーゆーところで、どうざんしょ?

    実害はすべて息子が被っているわけで、割合息子への溺愛度も薄いですし、おっしゃる通り、息子より優先しまくっている次第です!

    さあ、あとはシメ(第一部)と行きましょうか!

    今後ともよろしくお願いします!

    2017年11月11日 22:04

  • 結婚式(4)へのコメント

    ほんと、なんで結婚したんだろう、旦那。

    茨の道だと分かっていただろうに。

    作者からの返信

    それは……この後のストーリーで、すべてが明らかに……

    なる……かも!

    今後とよろしくお願いします!

    2017年11月11日 00:39

  • にゃんにゃんへのコメント

    外では読めない…危険すぎる…
    理解してたはずなのに、つい…


    くっそー、恥ずかしい目にあったっ!!

    ホント笑いました

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    笑ってやってください……修も浮かばれます(死んではないけど)

    今後ともよろしくお願いします!

    2017年11月11日 00:38

  • 結婚式(2)へのコメント

    結婚式。なんて恐ろしい。

    この嫁ならやらかしかねない事を考えると旦那の頭によぎる恐怖といったら。

    式場に現れない嫁、旦那は一人待つ、招待客の段々と帯びる感情が変わる視線に晒されて、

    最後は憐み。圧倒的憐み。

    *最後の最後に嫁のおかあさんが嫁の首に首輪でもつけて引っ張って式と披露宴強行しそうですが。

    作者からの返信

    まだまだ続きます

    妻による夫のための(悪い意味で)結婚式……

    さあ、最後はキチンと締めくくれるか……

    今後ともよろしくお願いします!

    2017年11月9日 05:43