煙るあいつは、

作者 加科タオ

何者

  • ★★★ Excellent!!!

過去の自分が抱えていた、上手く言葉にできないでいた気持ちが描かれているような、そんな感覚になり、読んでいると愛しい気持ちが溢れてきました。
人物の関係以外、登場する人物を確定するものがなく、そこがこのお話で巧みなところだと思いました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

木遥さんの他のおすすめレビュー 127