八月末に、北日本文学賞に投稿したのですが、二次選考を通過した模様です。
今まで選考に残ることはほぼなかったので、こつこつと創作活動を続けてきた結果が少しずつ表れてきたのかなと、うれしく思っています。