すべての創作者に観てもらいたい映画↓
https://movie.walkerplus.com/news/article/1012921/

東京のローカルで放映するそうですが、観られた方はいらっしゃるのでしょうか。
『何故私は物語を創っているのか』という迷いが生じたときに観たくなる作品でもある。


4件のコメント

  • >宵待なつこ様

    こんばんは(^^)/ 絶賛執筆停止中の岩井です(笑)
    あ、(笑)ってつけられるくらいの軽度の損傷なので、ご心配には及ばず。

    本題ですが、宵待さんにお詫び申し上げたいことがあります。
    この近況ノートでご紹介くださっている映画、確か以前もわたくしめのエッセイにてご紹介くださったものとお見受けいたします。

    実は、近所のレンタルビデオショップに置いておらず(これだから田舎は……)、拝見するのを諦めておりました。

    が。
    せっかくご紹介くださったのだから、せめてすぐにお詫び申し上げるべきだったと、今更ながら後悔しております。

    誠に申し訳ありませんでした。

    また、最近は媒体に限りがありませんので(DVDがなければ配信を利用すればよい)、もっとよく探してみるべきだったな、と。

    もし拝見できた暁には、わたくしめのエッセイにて是非取り上げさせていただきたく存じます。
    今しばらくお時間をいただきますが&恐らく稚拙なレビューになりますが、ご高覧いただけると幸いです<(_ _)>

  • 岩井さん、こんにちは(^-^)

    いえいえ、謝る必要はないですよ。この作品は現在、日本での版権が切れていて、宙ぶらりんなのです。
    ゆえにBlu-ray/DVD、配信などがなかなか手に入りにくい状況になっていますから。楽天で調べてみたら、DVDが19万円以上する……( ノД`)Blu-rayですらないんだぜ……。

    モチベーションの維持は私も常に悩んでいます。
    最近はカクもヨムも楽しくない……。創作の核には「感動」という経験が不可欠であると思うのですが、それも少なくなり、果たして自分はこのまま書いていけるのだろうかと不安にもなりますが、未練のようにだらだらと書き続けているところです。


  • >宵待なつこ様

    お返事遅くなりました<(_ _)>
    なるほど、そもそも鑑賞が難しい作品だったのですね。

    >DVDが19万円以上する
    ひでぇことしやがる……(おい

    >モチベーションの維持

    難しいですよね。創作に関わる人間なら誰しも思うのかもしれませんが。
    いざ気分転換しようとしても、執筆以外の選択肢もまたつまらなく感じられてしまう。感動どころの話ではなくなってしまうんですね。

    僕の場合、映画と音楽と読書は全滅します。アニメはまだ使い勝手がいいかな……。かなりのクオリティは求められますが。

    ちなみに昨夜から今朝未明に関しては、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』に救われました……。

  • >宵待なつこ様

    こんばんは(^^)/ ご無沙汰しており……って挨拶してる場合じゃない!
    御作『ひかりをこえて』、完結なされたのですね! おめでとうございます!
    相変わらず遅読ですが、それだけでも御作完結を知ることができ、元気を頂けたように思っております。

    完結までお付き合いさせていただきます!(^ω^)
    しばしお待ちを<(_ _)>

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン