ただ、三作品出して通過するのは最後に出した者じゃないかと思っていたのですが、やっぱりと言うかなんというか、自分が思っているものと他の方が思うものは違うんだなぁということで。書いたら諦めずにとりあえずでも出すべきなんだなァ。と思わせられてしまいました。

今、新しい物語の二作目に手を付けているのですが、名前が決まらず先に進めず。
それでもようやく名前が決まり、進めるかと思ったところでの選考結果。
これは落選したキャラクター達を少しリメイクして……
と考えたり、
いや、そのキャラクター達を使うなら、こういう展開が……
と、設定そのものが思わぬ方向へ変わろうとしていたり。

良い刺激なのかなんなのか。設定の練り直しです。