この《鏡現戍狩》何年も前にかいたものなのですが、むしろ今よりキャラクターとの距離感を持って書いていたような気がしています。
いや、このキャラクターたちだったからその距離感なのかな? と思わなくもないのですが……

今、とある公募用に描いている作品がありますが、残り一章になって「うん。ラノベじゃないとこに出してみよう」と心変わりしました。
とりあえずは書き終わらねばと思っています。

そして、やっぱり空行開けた方がいいんですかね?
空行ある作品って、横組みだと読みやすいんですが、縦組みだと若干読みにくいんですよね。

逆に横組みでも私は空行無し気にならないし……

じゃあ、何でここでは空行入れるのかと言えば、なんとなく。

で、前回別な作品で空行入れる作業したんですよ。
そしたら、普通に文章打つときも空行入れてしまうことに気が付いて慌てて消したことありまして。

まあ、空行入れても入れなくても、私の作品たちあまり読まれていないので心配するだけ損ですから気にしませんが、気になった方は是非縦組みでご覧ください。

そう言うひと手間掛けても読みたくなるような作品書けるようになりたいと思います。

なので、アプリでも縦組み実装されていると良いな。されてるのかな?

6件のコメント

  • こんばんは~(*´▽`*)
    私も、今夜、たまたま知ったのですが、今回のカクヨムコンは、募集ジャンルが別で選べるらしいですよ~。
    「コンテストページのリニューアル~」とカクヨムの運営お知らせのページで書いておりました。

    実際に始まってみないと、よくわからないところもあるかもしれませんが、念のためお知らせいたします(*´▽`*)

  • 私もそれさっき読んできました!
    それってつまり、『歴史』にジャンル設定していても、
    コンテストではミステリー選んでもいいですよ! ってことなんですかね?
    一瞬「?????」となってしまいましたが、それだったらそれで『歴史に置いて置きたいなぁ~」と思ったり。

    でも、『ミステリー』とは何ぞやと調べたら『謎・怪異』と書いてありまして、怪異ならこの物語でも問題ないじゃん♪ と思ってしまったのはここだけの話です( *´艸`)

  • 橘月さま

     いやもう、ほんと。空行がないってだけで良作が一話切りされちゃってるのかと思うと、そういうことしてる人の方がもったいないことしてるって気付いて欲しいです。

     だったら、私だって、字下げもしてない作品は読むもんか~~ってなってます、今。

     あ、そうそう。私も既存作品に空行を入れることを考えてみて気付いたのですけど。空行を入れるなら入れるで、そこに適した間やタイミング、文章構成が必要になってくるんだなーと。
     つまり、初めから空行ありきで書いてしまうと、それってweb小説でしかなくなってしまうのですよね。怖いですよねえ。やっぱり、そんなことはしない方がいいんだなって思いました。

     空行なくても読みやすいって言ってもらえるのがいちばん嬉しいです。

  • 元々活字を読むことに抵抗のない方々だと、web小説と言うか小説サイトで特に空行とか開けてなくても気にせず読んでくれるような気がします。

    実際、私が気に入ったここで出会った作品たち、半分は空行ないし字数多いし、会話文少ないし。でしたから。

    それでも私は全然気にならなかったんですよね。
    逆に読みやすく空行開けて字数少ないと、それはそれで次の話に移るのにポチポチするの面倒臭く感じる時があります。読むのが基本パソコンでしか読まないからですかね? スマホで読むには字数少ない方が確かに読みやすいでしょうが、電子書籍で小説買って読んでいる方々は気にしないんじゃないかと思ったり。
    それとも、電子書籍は紙の書籍と違って空行入ってるんですかね?
    そうじゃないなら、単にカクヨムにも『しおり機能』付けてもらえればいいような気がしますし……

    何にしろ、読まれるって難しいですね(;^ω^)

  •  そうそう、なんでカクヨムってしおり機能がないのでしょうね???

     レビューのネタバレボタンもあったほうがいいと思うのですよね。ぼちぼち実装されるのかしら?

  • とりあえず、しおり機能の要望を出してみようと思います。
    多分、誰かしらも出しているような気がしますけれど(;^ω^)

    実装されたら、必ずしも『読みにくいから』とか『時間がないから』と言う理由で読まれなくなるってことは避けられるんじゃないかと思ったり。

    いや、単純に読むに堪えないとなれば話は違いますけれど(恐)

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン