• に登録
  • 異世界ファンタジー
  • ラブコメ

寝取られ男の一生涯 20話以降の展開について

寝取られ男の一生涯をお読みくだっている方。有難うございます。
今後の展開についてですが、作者の始めの構想通りに進めて行こうかと思います。
19話辺りより今後の展開についてコメント欄でご意見を頂いている方の中には今後の展開について不快に思われる方もいらっしゃると思いましたので、タグ設定と作品の説明文を一部修正させて頂きました。

以前、3話の後書きにも書いていたのですが(本文の文字数に影響を与えるため今は削除しております)この作品を始めた当初は「全員不幸」「ざまぁなし」のタグを設定しておりました。
主人公が自発的に復讐をしない展開のために付けたタグでしたが、今後もその展開に変更はありませんので、再度「ざまぁなし」のタグをつけることにいたします。

主人公のざまぁ展開を期待して頂き、ここまでお読み頂いた方には大変申し訳ありません。

また、年末年始は作者多忙のため、更新頻度が落ちます。
個別コメントへの返信につきましても同じ理由で控えさせて頂きます。

10件のコメント

  • 復讐とざまぁは別物ですよ

    復讐が行動なら、ざまぁは形容、つまり復讐しなくてもざまぁになる場合もあると思います

    ざまぁなしということは、悪行の報いはなしということになります
  • ざまぁって他人の不幸は蜜の味って感じで酷い奴とか裏切り者の因果応報の不幸を見て楽しむことだし、すでにエレナはざまぁ済みたいもんじゃね
  • @skahara様

    コメントありがとうございます。
    たしかにご指摘の通りですね。

    読んでくださった方がざまぁと思いたい登場人物すべてがざまぁとなるかは分かりませんので、「ざまぁなし」タグは残させて頂きます。
    また、「復讐なし」タグも追加いたします。

  • 「ざまぁ展開はありません。」の紹介文、お腹にどすんとくるいい紹介文でした。読者は提示された物語に時に泣き、時に怒り、時に喜ぶのですが、その心を揺らぎこそを享受するために読むのであり、読み手にとって幸せで望み通りの展開でなけれで読む価値がないなどとは思わないものです。「イヤミス」なんてジャンルもあるとおり、苦く痛く、あるいは怒りを催す心の動きもまた、物語を読む醍醐味です。
     作者様の望みのままにお書きいただき、存分にこちらの心を揺さぶっていただければと思います。こちらは作者様の世界で、あるいは手のひらの上で心の内から湧き上がる悲喜こもごもを楽しませていただきます。
     どうぞ外野は気にせず、無理やストレスなく、ご自身の世界を完結させてください。次回更新を楽しみにしております。
  • @yanago様

    コメントありがとうございます。
    その辺は難しい所だと思っています。
    公開処刑までしないとざまぁと感じない方もいると思いますので。
    とりあえず「ざまぁなし」タグは設定したままにします。

    10時になったのでネコの餌を買いに出ます。
    ありがとうございました。

  • 石束様

    コメントありがとうございます。
    先日、本文へのコメントも拝見させて頂きました。

    私も読者の意見で話の内容を変えるつもりはありませんが、タイトルやタグなどで読者の方を結果的に騙すようなことはしたくなかったので、その辺りに関してはもう少し慎重に考えれば良かったと思っています。
    練習として初めて書いた話なので1日10pvもあれば良いと思っていた私の失敗ですね。

    また、昨日石束様をフォローさせて頂きました。
    私も時代物、歴史物が好きなので、近日中に石束様の作品を拝読させて頂き、感想など書かせて頂こうかと思っております。

    今度こそ、ネコの餌を買いに出ます(笑)

    有難うございました。


  • ありきたりな言葉ですが主人公自身が幸せになることが一番の復讐かもしれません
    ストーカーやスケコマシなんか相手にするだけ時間の無駄ですし
  • 作者様が書きたいことを書いていくのが一番だと思います。


    しかし、この手のジャンルでころころと重要なタグを変えられたら読み手としては非常に戸惑う
    ただでさえ心理的負荷のかかるテーマですので余計にね

    そういう人もいるんだよって話でした。
  • サンジローV3様

    コメントありがとうございます。
    内容については作者の書きたいように書いていくつもりです。
  • @wataho様

    コメントありがとうございます。

    ご指摘の通りですね。
    連載中のタグ変更はまずかったかもしれません。
    一旦検討しなおしてみます。

    ここまでお読み下さりありがとうございました。
コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン
投稿する