先程、近況報告に書いてくださった意見を見て、メールを見てみたら運営側からメールが届いておりました。

結論として、眼鏡とあまのじゃくという作品の盗作であると判決を下され、作品が公開停止になってしまいました。

まずは何の害もない眼鏡とあまのじゃくの作者様で、私が尊敬していると言っていた、筏かつら先生に謝罪申し上げます。
自分が一番尊敬している作家様をこういった形で傷つけることになったのは非常に申し訳なく、とても心苦しいです。

そして、盗作とされた判決には、正直なところ納得はいってませんが、「恋が始まらない」を執筆し直して、また読者の方にお届けしたいなと思っております。

では、またいつか。

1件のコメント

  • 話が消去されていて、近況ノートをみて状況を知りました。運営の判決には納得いかないです!私は筏かつら先生 の当該作品も読みましたが、北斗白様の「恋が始まらない」が盗作だとは決して思いません。確かに設定に似た要素がありますが、盗作扱いされるいわれはないですよ。「恋が始まらない」にしかない話や登場キャラ独自の魅力があります。(そんなこと言い出したら異世界にする話は全て盗作扱いになっちゃうよ(;´д`))
    また執筆し直して下さるのは大変嬉しいです。これからも応援していますので頑張ってください

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン