フォロー

どうも、更伊です。

さあ、いつも通り宣伝から始めましょう。
変わらないものがここにはあります。

カクヨム内のカドカワBOOKS様公式ページで連載させて頂いた
『世界の果てからお急ぎ便』の書籍版1・2巻が全国の書店様にて絶賛発売中です。

次元を越える軽トラックで世界を駆け、
チートアイテムを配達して回る不良配達員(♂)と、暴走配達員(♀)による
SF(すこし・ふしぎ)なバカ騒ぎ。

あらすじ・書影は↓になります。
http://kadokawabooks.jp/product/105/

2巻は幼女サンタとの配達勝負のエピソードから収録されております。
なんというドンピシャな季節感。連載時は初夏だったことを差し引いてあまりあるドンピシャぶりですね。

カクヨム連載分に加え、書き下ろしエピソードや、はんじゅくいぬさんによる素晴らし過ぎるイラストもバーンと載っております。
どうぞ、お手に取って頂けましたら嬉しいです。
読んだ感想なども頂けましたら、更にスーパー嬉しいです。


さてさて。
趣味で書いている2次創作の第3話を投稿させて頂きました。

予定では11月中に投稿する予定だったのに、気が付けば12月も中旬。
恐らく世界中の時計とカレンダーが間違っているか、更伊の頭の中が間違っているのでしょう。高確率で後者ですね。

『犬とハサミは使いよう Second Story』
第3話 兄たり難く犬たり難し
https://kakuyomu.jp/works/1177354054881837799/episodes/1177354054881973156

内容は、犬とカラスとメイドと作家のお話。
ハサミの人も、最後の方でちょっとだけ出て来ます。
なので実質犬ハサです。

何かの暇つぶしにでもなってくれれば嬉しいです。
感想なり、レビューなり頂けたら滅茶苦茶嬉しいです。

ところで、夏野とマキシと紅葉の二次創作は書いてしまったので、次は誰を書こうかと考えております。
まあ完全に趣味で書いているので、誰でも良いのですが。
もしもリクエストなどありましたら、コメントの形で書いて下さると嬉しいです。
特にリクエストが無い場合は、カレーになる確率が高いです。
いいえ、妹ではありません。
カレーです。
やっぱり、更伊の頭の中は間違っているのかも知れない。

大体、そんな感じで毎日を送っています。