この1年間、カクヨムというプラットフォームが面白くて、ここで色々書いていました。横書きと言うのがまた新鮮で、小刻みに改行するネット小説のスタイルも新鮮で、結構面白くなってきて、最初は縦書きした原稿を横書きのフォームに流し込んでいたのですが、今や、初めから横書きで、いきなりカクヨムのエディターに書くように。

で、色々やってみて思うのが、どうも自分の書くものと、ネット小説のニーズは違うなあと、今更ながらに気がつきました。
と言っても、カクヨムを卒業するつもりは無いのですが、使い方を変えようかなと思いました。

で、公募を一番で、落選作を改稿して、別作品にする場をこっちにしようかなと……

このスタイルも良いんですよ。縦書きから横書きにして、改行をいれると、大きく内容の変更ができます。
縦書きから縦書きだと、大きくいじれないのに、不思議なものです。

善は急げという事で、去年は別の事をやっていて出さなかった公募(1月末締め切り)に、1月3日に思い立って書きはじめて、なんと月末に終わりましたよ。
1か月弱で長編を書いたのは初めてで、オイオイ書けるもんなんだなと我ながらビックリです。

久しぶりの縦書きで、改行せずにバリバリ書くのもまた新鮮。

と、今日は報告のみで、カクヨムでの公開は落選後ということにて。