• 現代ドラマ
  • 恋愛
プロフィール
自分の心の中にある何かを小説という形に変えることで『書く』楽しみを覚え、現在に至ります。 読み手としてはコメディから歴史物まであらゆるジャンルが好きですが、自分の書く小説は何故か重い雰囲気になること…続きを読む
現在ギフトを贈ることはできません

小説のフォロー

もっと見る