はい、皆様おはようございます。こんにちはの方もこんばんはの方も、お疲れさまです。アフターコロナの世界、いかがお過ごしでしょうか。アフターコロナって、ちょっとアフターコロニーに似てますよね。ガンダム五機確認な感じで、馬鹿は来る!ってなっちゃいますよね(ならねーよw)

 先日、めでたくまた一本の作品を完結させることができました。これもひとえに、応援してくださる皆様のおかげです。ちょっとアレコレ応援コメントへの返信が滞ってるので、そろそろまたお返事させていただきますね。
 いやもう、本当に応援コメントの一言一言に支えられてます。
 ながやん、基本的にスタンドアローンな執筆マシーンみたいなとこ、あるんですけどね。他者との共感が薄い性格で、我関せずの唯我独尊なことが多いんですが…応援してもらうと、やっぱりパワーが出ますね。ありがたいです。

 さて、そんな訳で「転生無用!バスターエルフ~最強賢者は無能力になっても諦めない!?~」が完結しました。ドラゴンノベルスさんのコンテストに応募してて、今月末まで読者選考期間です。この、読者選考期間っていうのが、ながやんは凄く苦手で…ぶっちゃけ、PVと☆ってどうやって集めるんでしょうね。そこがいまだに、自分の中でドクトリンとして確立してない。
 作品を書いて完結させることはできても、PVや☆を稼ぐことができない。
 結果、コンテストでは結果が出せない…そういうのがずっと続いてます。
 なので、今月はバスターエルフの宣伝、頑張ってみるぞい!結構普段から、この辺をサボってるのがまだまだなのかなって、ちょっと思いますしね。SNSを使ったりして、沢山の人に読んでもらえるよう、工夫してみようと思います。

 あとは、Twitterの「#RTした人の小説を読む」みたいなタグ、あるじゃないですか。あれ、個人的にはずっとグレーゾーン、それもブラック寄りのグレーゾーンだと思ってたんですよね。ようするに、今話題の某政治家夫妻の汚職みたいな「○○をよろしくね!」って言ってお願いする感じ。読んでもらうだけです、という体裁で、読んで面白かったら☆を入れてねっていう感じで…その実、☆を強請ってる印象がありました。
 尚、推定無罪の法則に従って、これは悪徳でもなく、罪でもありません。
 ただ、個人的には控えるべき行為な気がしてました。
 今まではね。
 そう思ってた理由の一つに「ある日突然、カクヨムサイドから『#RTした人の小説を云々タグは禁止です!』ってお達しが出たらどうしよう」というのがあって、ようするに自衛のために使ってなかった側面が大きいです。
 でも、今回は積極的に活用してみようと思います。
 とにかく、読んでくれる人の分母を増やそうかなと。
 もっと自分も、PVや☆に貪欲であるべきかな、なんて思ったんですね。

 そんな訳で、完結したての異世界ファンタジー、バスターエルフをよろしくお願いします!ちょっとエッチで、ホロリと泣ける。そして、あなたの中のエルフという固定概念が木っ端微塵に粉砕されること間違いなし!そう、筋肉…筋肉は全てを解決する!