扉にレビューを頂きました。
にぎたさーん、誠にありがとうございます。
にぎたさんのレビューはいつもいつも熱量がすごくて、ありがたやぁという気持ちでいっぱいです。
あの扉は、今でもどこかに出没しているのではないのかなと思っています。
こわや、こわや。

にぎたさんは
「小鬼のつぶやき」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887389903
を執筆されています。
カクヨム登録したての頃に読んだお話なのですが、
途中登場人物全員どころか主人公まで怪しく見えて疑心暗鬼に陥り展開がぐるぐる廻る予想が全くつかないホラーです。
映画のフライトプランを思い出しながら「誰も信用できないよぉ」と思った記憶があります。
なのに読後はしんみりと、でも明日も頑張ろうと思える気分になる不思議なお話です。
にぎたさんの物語はまだ2作品しか読んでおりませんが、筆力すごくて文体の流れが安定してゆったり、なのに展開が全くよめずどん底へ突き落とされることもちょいちょいあるのですが、最後には主人公たちの明日への希望の道が見え、読み終えたときには、良い物語を読ませて頂いたなぁと毎回思います。

本物川大賞の小説を全部読み終わったら、お化け企画⑥へ読みに参りますー!

ウンコ研究室
こちら、題名やあらすじからはウンコ以外情報がない、あえて本物川小説大賞にふさわしいKUSO仕様にしています(誰得
ウンコと思ったらウンコ成分半分じゃないか!と怒られる内容(誰得
でも選考頂いたらぼちぼちタグに「寄生虫」をいれようと思っています。
クリプトスポリジウムが出てくる物語はカクヨムではこちらだけ!(多分)

そんなウンコ研究室に星を頂きました。
御調草子さま、ありがとうございます。
こちらみつぎと読むのですね。へぇー。

御調さまは私と同じく
「備忘録」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054886976000
にて本物川小説大賞に参加されております。

残された人々の、日常をきりとったお話で物語に流れるゆるやかな空気が好きなのですがもう、ラストが非常に良いのですよ。
ああ、そうきたかと。心寂しいけれど、じんわりと心温かになります。
お盆に読みたいというレビューがありましたがまさにそのとおりです。

ではでは今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

4件のコメント

  • ももも様~


    こんにちは。
    にぎたです。
    わざわざ私のノートにまでコメントくださり、またまたご紹介もありがとうございます泣
    タバコ屋のおばちゃんの例えには笑っちゃいました笑

    『扉』拝読しました!
    レビューでも書かせていただきましたが、特にオチは怖かったぁ。
    ももも様はあのような精神的な怖がらせ方が本当に上手いですよね(なんだか偉そうですみません)。
    憧れます……見習います!

    ももも様も夏バテにはお気をつけくださいね。
    私はリアルにきゅうりのキュウちゃんを主食で乗り切りました笑

    お化け企画⑥ですが、今回も素敵で恐ろしい作品が目白押しです。
    よろしければぜひ、他の作品もお読みになられてくださいね。

    長文失礼しました!
    どうぞ、よろしくお願い致します。


    にぎた

  • にぎたさーん

    わざわざこちらまでありがとうございます。
    そしてお褒めの言葉を頂きありがとうございます!

    きゅうり食べていましたか。
    良いですよね、きゅうり。ぽりぽり。

    お化け企画⑥、実はいくつかすでに読ませて頂いているのですが、
    四つ葉のクローバーは今のところ個人的にホラー大賞です。
    花言葉にあのような意味があるとは……。怖っ。

    ではではこちらこそよろしくお願い致します。

  • もももさん

    『あぶくたった』に星をくださってありがとうございます!(^^)!
    以前からぼんやりと考えていた童歌を題材にした話と、カクヨム甲子園の『恐怖はSNSから始まった』を合わせてみました。
    SNSは組み込むのが難しかったですけど、読んでもらえて嬉しいです(#^^#)

  • 無月弟さん

    わざわざこちらまでご足労頂きありがとうございます。カクヨム甲子園の作品は前からちょいちょい読んでいるのですが、童話を題材にしたものにおっと思い読み続けると、今回のお題とがっちり融合した非常に面白い物語でした。
    良きものを読ませていただきました。こちらこそありがとうございます。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン