どうも、お久しぶりです。
近況ノートはめったに使わないこともあって、実は報告をこちらにする、ということをすっかり忘れておりました。水城たんぽぽです。

実はお詫びのご連絡がございます。

現在、「正義のヒーロー、文芸部」に続いて書き始めた作品が二作品。
どちらも更新ができていない状態です。
「銀の鋏の庭師のサクラ」
「こちら冥界・異世界転生課」
庭師のサクラは書きなれない世界観に書いては消してを繰り返して、何度やっても納得のいく形にならないことから。
異世界転生課のほうはそのジャンルに自身の知識が足りていない事から。

そうこうしているうちに、別で「コレ書いてみたいな」というアイデアが湧く始末。
誠に勝手ながら、この度庭師のサクラを一度取り下げて、休載の形を取らせていただこうと思っております。削除ではなくて、もう一回だけ自分の中で練り直してからにしようかと考えています。
既に一度リライトしたりもしているのですが、どうせ書くなら自分で「これ最高じゃん」って言いながら出して読んでもらいたい。もちろん理想論ですけど、ちょっと目標から離れすぎてて「それでも完結させるんだ」よりちょっとこれは一から書かなきゃ納得いかない、が強い状態です。

非公開としてから、いつ再開するかは明言できませんが、いつか再開するときはまたご連絡できたらと思います。

リアルの環境でも少し変化があって、それに追い付くのに四苦八苦していたらちょっと上手く書けなくなった、というのもあるので、勘を戻す意味も含めて前述の「コレ書いてみたいな」は挑戦します。ジャンルがおそらく文芸部と近いので自分の書き方を思い出していくところからですが。
異世界転生課のほうは、正直今どうしようかと迷っている最中です。思いついた当初は「今が旬だろ」なんて思っていたんですけど、異世界転生系絡みって今でも旬なのかな……?

けれどこちらは単純にそのジャンルを読んで知識をつければ書けなくはないので、いずれ連載を続けたいなと思っております。

自分勝手で申し訳ありませんが、こんな水城を許してくださる方がおられましたらどうぞ今後も眺めてやってください。