ゾディシリーズとみさちゃん第三部展開の合間を縫って、自主企画エントリー用の短編をお届けします。内田朱音さんの自主企画『あなたの発想力を見させてください!』のレギュレーションを満たす形で書き下ろした、二万五千字ほどの恋バナになります。

 内田さんから提供された短歌は『ハリネズミ それ見てはしゃぐ あどけなく 見られてよかった 君の一面』。
 単にそれを使うだけでなく、しっかり話の軸に据えて展開したつもりです。タイトルは『ハリネズミの相聞歌』。てっぺんはげのおっさんが何書くんだと呆れてください。いひひ。

 なお、この作品の紹介文の冒頭には、あらすじではなく警告文を掲げます。なんの警告か。自主企画の参加条件はしっかりチェックしようよ……そういう警告です。企画のタイトルだけしか見ないで無差別に自作をばらまく人がいっぱいいるので、少なくとも企画の開催期間中は警告文は外しません。どうせ違反者はぶん投げっぱなしでチェックしないでしょうから、その人たちへの抑止効果は期待していません。せめてそれ以外の人に『条件無視のばらまきは恥知らずだ』と思ってもらえればなあと。

 こんなことをわざわざ書かなあかん方がおかしいんですけどね。なんだかなあ……。