想い人の声が聞きたくて、留守電になっているとわかって電話を掛ける。そんなことをしたことがある人は是非読んで欲しいかな
もちろん、そんな恋にあこがれる人にも読んでほしいですが、せつないことにしかならないので、恋愛小説の中だけにしたほうが、いいですよ

https://kakuyomu.jp/works/1177354054885333609/episodes/1177354054887390177