この度「空き缶人間アンドロイドを殺す」が無事完結いたしました。応援ありがとうございました。
SFファンから見たらSFらしくない作品かもしれませんが、私はSFとして書きました。やりたかったことの9割はできたので満足です。
これの冒頭がなんか異世界転移ものっぽいのはわざとです。何処にも異世界転移なんて書いてないし作中で主人公がこれは現実だと否定してます。それでもweb小説ってだけで異世界転移ものと勘違いする人はどれだけいるのかなという好奇心。先入観って怖いですからね。

現在新作を構想中です。罪人の高校生が寮生活しながら怪物と戦う現代バトル物。カクヨムコンに合わせて書く予定なので、しばらく作品公開はありません。前回のカクヨムコン楽しかったので今回も参加です。選考突破とかは考えないので、ゆるゆる行きます。

カミツキ姫の続きを書くには、まだ私は未熟です。次の新作を書ききることを、当面の目標にしようと思います。