• 現代ドラマ
  • 創作論・評論

活動をお休みします

各位

お世話になっております。

このたび、有澤は一切の創作活動をお休みさせて頂くことになりました。
理由は自分自身のメンタルが不安定なためです。

本当であれば企画を立てている手前コンスタントにせめて読書をするべきなのでしょう。しかし、今は「評価」「pv」「星」「感想」「宣伝」そういった文字を見るたび、私の小説には何の価値もないのではないか、私の創作は人様の時間をいたずらに消費するのではないかと、疑心暗鬼に陥ってしまいます。
文字すら見るのが苦痛の状態で、書くことは当然読むこともままならず、少し活字と距離を置くべきと判断しました。

多方面にご迷惑をおかけし、申し訳ありません。
お休みが一日か一ヶ月か一年になるかはわかりませんが、そう遠くない未来にまたここで創作活動ができるよう、心のお休みをさせて頂ければと思います。

14件のコメント

  • Twitterの方で拝見致しました。こちらに向こうと同じことを書くのもどうかと思ったので此処では敢えて何も書きませんが、ゆっくりお休み下さいとだけ申し上げさせて頂きます。
  • 企画も創作そのものも全て、なにより作者が楽しめるためにあるものだと思っております。どうかまた有澤さんがそれらを楽しむことができるようになりますように陰ながらお祈りしております。ゆっくりお休みください。
  •  自主企画に参加させていただいている者です。
     ご迷惑にならないように、時々、こっそりと近況ノートを拝見させていただいておりました。
     何事にも真摯に取り組まれる方だと尊敬しておりました。それだけに、お疲れになってしまわれたのだと思います。
     余計なことは考えずに、ゆっくりと休んでください。
     有澤さんが「楽しい」と思えることが、いちばん大切だと思います。
     このコメントへのお返事も不要です。お返事を考えることも、疲れる原因だと思いますので。
     企画のことを気にされていらっしゃるようですが、少なくとも参加者のうちの一人の私は、まったく気にしてません。それよりも、「こんないい人が大変な状態なのは良くない! 休んでほしい!」という気持ちです。それだけ、伝えに来ました。
  • 創作も読書も楽しんでこそ、と思いますので、どうぞゆっくりと心を休められてください。
    少しでも有澤様のお心が晴れますよう、お祈り申し上げます。
  • 有澤様が楽しいと思えないのならば、創作そのものから距離を置くと言う判断は正しいと思います。
    ですから、今はゆっくりとお休みください。
  • こんばんは、初めまして、和泉ユウキと申します。
    企画に参加させて頂いている者です。

    ぴ~とるいじ様の企画など経由でお名前を拝見し、気になる小説(特に「サミュの図書館」です)もあったので、いずれ読ませて頂いて挨拶に伺おうと思っておりました。

    今回、休止されるとのこと。
    無理はなさらず、ゆっくり充電なさって下さい。

    私もカクヨム以外でサイトを運営してもいましたので、一度有澤様の様に疲れ果ててしまうことがありました(ツイッターも拝見しました)。
    なので、全てが同じではないのですが、あの時のことを思い出して胸が痛くなりました。

    いつか、どれだけの時が流れたとしても、充電が終わる日が必ずやってくると思います。
    その時に、何に向かうとしても(それが創作以外であったとしても)、やりたいことを、楽しいことをやって欲しいと思います。

    それまで、どうかゆっくりお休み下さい。
  • いっちゃん様
    いつもお世話になってます。
    真面目なので心配です。休止することさえお心の負担になってるかと思いますが、なるようになるから、ぜんぜん大丈夫。
    ともかくご自身を第一義に。どこかで元気でいてくれれば安心です。

    ひー
  •  有様 いつきさま

     いつもお世話になっております。

     心身ともに健康な状態であってこその創作活動や読書なので、無理をせず休養期間に入るのがベストだと思います。そしてこれを機にゆっくりと休養を取って、日頃の疲れもリフレッシュしていただければ幸いです。

     まだ暑い日は続きますが、どうぞご自愛くださいませ。
  • お世話になっています。

    ストレスを感じるなら、感じないように工夫する、考え方を変えるなどいろいろな方法がありますが、休止するのはとてもいいと思います。

    他人の評価はあまり気にしないで、自分で楽しんでできるようになったらまた書けばいいと思います。

    私は使命のようなものを感じて書いているので他人の評価が全然気になりません。幸い、書くことが好きなので楽しんでもいます。それでも私も、時々やりすぎてストレスが溜まり放り出したくなります。放り出せる状況の時はそうします。しばらく休みます。

    何のために書くのか、それを考えるのもいいと思います。
    星の数なんてなんぼのものです。たくさんついている作品が本当にいい作品かというとそうでもなくて。ランキングに出てくるものも然り。
    サイトの性格もあります。他のサイトでは、違う傾向のものが好まれたりしています。

    スッキリしたらまた戻ってきてください。まってます。
  • いつもお世話になっております。
    創作している方にとって、羽を休めるという選択は、とても勇気のいる決断だと思います。
    有澤様が充電期間を経て、元気を取り戻し、再び創作や読書を楽しく思える日が来る事をお祈りしております。
    どうか、それまでは、ゆっくりとお休みください。
  • こんにちは。ソウイチです。
    ストレスで文字を追うのもきつい――とても辛いことですよね。
    ましてや、これまで多くの人々の作品を読み、感想を残してこられた有澤さんです。
    今までできていたことが、できなくなった……そのことに焦りや不安もあることでしょう。でも大丈夫。「休む」という選択ができたご自身を、少しずつで良いので、信じてあげてください。
    今まで親しくしていた人たちの言葉が、もし、プレッシャーに感じたとしても、大丈夫。少しずつ、プレッシャーは消え、元に戻っていきます。
    カクヨムに帰ってきたとき、失っているものは、ありません。
    いつもどおりで、お待ちしています。
    ですから安心して、今は休んでください。
  • いつもお世話になっています。
    まずはゆっくり休んでください。
    文字を見るのも辛いとのことで、メッセージを残しても良いのか迷いましたが、私は有澤さんにたくさん救っていただいたので、それだけでもお伝えしようと思いました。

    いま見なくても良いです。
    休んで余裕が生まれた時に、こんな人がいたんだと思い出していただければと思います。
  • 想いを込めて描いたのなら、価値の無いものなんてありません。ましてや。
    ですが自分自身の調律が上手く行かないことはあります。その時には自分で向き合うしかないと、一番長く“私”の傍にいた自分の奥底が一番有効な手を持っているのだと、思います。
    どうか気兼ねなく、ごゆっくり。
コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン
投稿する