今さらですが、木沢俊二さん企画の『KACお疲れ様会をしましょう!』に参加中です。

KACではネタ出しがうまくいかずに完走できなかった人が多くいたそうなので、自分なりのネタ出し方法をエッセイで書かせていただいています。
またこういう企画があった際の手助けになれば幸いです。
次回はもっと大勢で参加して、みんなで運営から図書カードをむしり取ってやりましょう!

4件のコメント

  •  今日は。
     KACご参加お疲れ様でした!
     それから、この度は私の作品『愛と真理』に星を下さりありがとうございます! 大変嬉しく素晴らしい励みになりました。
     これからもよろしくお願いいたします。

  • 遅ればせながら、KACお疲れ様でした!
    まだまだカクヨム初心者で、近況ノートに頂いたコメントのお返事がこんなに遅くなってしまって、申し訳ないです(汗)

    『KACで振り返るお題小説のネタ出し方法と振り返り』、楽しく読ませていただいております。

    それと、先日は当方のKACアンケートにご参加くださり、ありがとうございました!結果が出ましたので、ご興味がおありでしたら当方の近況ノートで発表してますので確認してみてください。

    ではでは、これからも執筆活動、頑張ってください!

  • >マスケッターさん
    >ばびぶさん

    KACお疲れ様でした!
    大変でしたが執筆は楽しかったですし、今まで交流のなかった人たちと話が出来て嬉しかったです!
    これからもよろしくお願いします!

    それぞれへの細かいコメントは、それぞれの近況ノートに書かせていただきました!

  • はじめまして。お祝いのコメント、ありがとうございました!

    私のレビューにより、ほんの少しでも作品が人目に留まるお手伝いができていたなら、嬉しい限りです。しかし、思わずレビューを書きたくなるような作品と出逢わせてくださったことに、逆にこちらの方が感謝しております。

    『たった一人の僕の読者』、本当に素晴らしい作品でした。「ありがとう」「おやすみなさい」のシーン、一発で惚れ込みました。ズルいですあんなの。

    これからも陰ながら応援させていただきます。そして、くろまりも様のさらなる傑作が誕生する日を、心待ちにしております。

    どうか、良きカクヨムライフを。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン