お久しぶりです、平井小梅です。

【僕とキミの15センチ 短編小説企画】があり、こちらに応募させて頂く用に書き上げてみました。
しかし執筆スピードが遅い…。

指定が1万〜1万5千文字以内で、結構余裕に見ていたら危なかったです。書いている途中で「これ、あれ超える…?」疑惑浮上。とにかく書きたい事をなるだけ分かりやすく書いていたら、何とかおさまりました。
あとがきとか入れたかったのですが、とにかく企画が終わるまではこのままで。

簡単なあとがきをこちらに。
執筆途中、何度もバッドエンドに思考が働いてしまって、何とか振り切ってあの結末にしました。考えただけで苦しかったです。笑
それはそれでいいとは思うのですが、私自身がバッドエンドに向かわせるつもりがないのに書きたくないなあ、と思ってしまいました。しかしいつかは書いてみたいと思っています。

お暇な方、何となくでもふらーっとでも読んでくだされば幸いです。

それでは。