通勤時間1時間ちょい。電車に揺られている間は読書をしています。
 お金がないので図書館にめっちゃお世話になっています。徒歩で行ける図書館バンザイ。

 読むのが大体電車内、通勤中ということもあって、どうしても文庫本ばかりになります。ハードカバーは場所を取るし何より重いし。

 なので、最近はよく一般書籍を読むようになったのですが…………ファンタジーが少ない気がします。大体ミステリ。サスペンス。日常の謎やら殺人事件やら。
 そうでなければ恋愛もの。お仕事ノベル。水族館のあれこれは「水族館ガール」で学びました。職員さんに脱帽します。

 どれも面白いです。面白いのです…………が、ファンタジーが足りない。異世界ファンタジーが足りない。

 そんなわけで、ちょびっと企画してみました。ないない異世界ファンタジー、よろしくお願いいたします。

12件のコメント

  • 初めまして。「ないない異世界ファンタジー」にさっそく応募させていただきました。

    異世界転移/転生、チート、ハーレム、俺TUEEE等が一切ない作品が集まる機会って、今や貴重ですよね。私も同好の士の作品を読みたいですし、とても嬉しい試みです。主催は大変かと存じますが、よろしくお願いいたします。

  • 初めまして。ないない異世界ファンタジーに参加させて頂きました。

    転生、転移も、チート物でも無いとは思うのですが。もし、違うのではという意見が在りましたら教えて下さい。

    お願いします。

  • ベネ・水代さま

    初めまして。三谷一葉と申します。
    ご参加ありがとうございます!

    ファンタジーに飢えてはいたのですが、どうも私が求めているものと最近の流行に乖離があるようでして( ̄▽ ̄;)
    探すのも大変だなーということで思い切って企画してみました。

    参加作品ゼロだったらどうしようと怯えていたので、ご参加頂き大変嬉しいです。

    どうぞよろしくお願いいたします。

  • レー・NULLさま

    初めまして。三谷一葉と申します。

    自分好みのファンタジーを求めて企画してみましたが、参加作品ゼロだったらどうしようと怯えておりました。
    ご参加頂き本当にありがとうございます。

    まだあらすじしか拝見していませんが、後ほどじっくり読ませて頂きます。

    他の参加者様の作品で、レー・NULLさまの好きなものがあれば幸いです。

    どうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めまして。
    ないない異世界ファンタジーに参加してみたのですが、参加してから気付いたんだけど、ジャンルは現代ファンタジーだったー。
    テーマは異世界なんですが、大丈夫でしょうか?

  • youさま

    初めまして。三谷一葉と申します。
    ご参加ありがとうございます!

    転生なし、チートなし、ハーレムなし、なファンタジーを求めて企画してみました。
    企画したは良いものの参加作品ゼロだったらどうしようと怯えていたので、ご参加頂きとても嬉しく思います。

    ジャンルについてですが、タグ内に異世界があるので問題ないです。
    まだあらすじしか拝見していませんが、後ほど拝読いたします。

    よろしくお願いいたしますm(*_ _)m

  • 企画に参加させていただき、光栄です。

    なにせおっさんなもので、昨今のファンタジーにはとんと縁遠く。
    えらいへんてこりんなものでお目汚しするかもしれません。
    どうかご容赦ください。m(_"_)m

  • 水円 岳様

    初めまして。三谷一葉と申します。
    ご参加頂きありがとうございます!

    六季、拝読いたしました。
    ダグさんとクーベさんが好きです。二人とも凄く格好良いです。

    それにしても、応援コメントやレビューは難しいですね。うっかりすると盛大にネタバレしそうで、どこまでなら問題ないか冷や冷やしております。


  • はじめまして。お邪魔いたします。
    この度は、拙作『真っ暗な世界で僕らは光を求めた』を読んでくださり、レビューしてくださり、ありがとうございます。
    自主企画に参加してよかったです。

    彼らを憎まないでいてくれて、ありがとうございます。
    この世界の過去の話を考えるのは、なかなか楽しく、お父さんのことも少し考えているのですが、まだ物語にするのは……という段階です。しかしまたいつか書きたいですね。
    知りたいと思っていただいて嬉しかったです。

    では今回は本当にありがとうございました。

  • あおいしょうさん

    お返事遅くなりました。申し訳ありません。
    三谷一葉と申します。

    最初のあのシーンだと凄まじく悪役してるのに、あの世界に堕とされた後はちゃんと大会優勝者限定にしたり、ダンさんの婚約祝いで盛り上がったり…………結構イイ人なんじゃないかと思っちゃいました。人食べちゃうんですけど。

    戦い嫌いなダンさんが彼らと仲良くなれたのは、お父さんの影響が強そうだなと思いまして。食べられちゃう側のお父さんがどうやって仲良くなったのか気になりました。
    お話、考えてらっしゃるんですね! 楽しみです!

  •  こんばんは。
     拙作『蒼き王の譚歌』をお読み下さり、またレビューまでどうもありがとうございました。
     チートも何もない、「ないない異世界ファンタジー」の作品ですが、それにしても暗かったかもしれません。すみません。次の世代は、理想の世界を自分で作る。「これから」へ移る物語のイメージでした。
     お忙しい中、拙作にお時間を下さり、どうもありがとうございました。

  • 月ノ瀬 静流様

    お返事が遅くなりまして、申し訳ありません。
    三谷一葉と申します。

    どうも私は「大人」や「親」というものの理想が物凄く高いようでして。
    彼が頑張って成し遂げたことなのだとは理解していても、母親の差し金や父親の思惑通りに動かされてしまったように見えてしまったのです。
    希望を届けるというのなら、何故その役目を自分ではなく息子に押し付けたのでしょう。
    父親殺しをさせるとわかっていて、何故最期にあんなことを言ったのでしょう。
    両親共に、息子の気持ちなど何も考えていないのではないか、と。
    どうしても先にそれが来てしまいました。

    「これから」の世界では、少しでも彼に救いがあることを祈ります。

    ご参加頂き、ありがとうございました。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン