他の作品の執筆の息抜きにちょびちょび書いてきた本作。
肝心の他作の方がスランプ気味で、書いてはボツを繰り返したためにこっちの二章分の方が先に書きあがってしまいました・・・。

二章は全10話予定です。
この章で本作がどのような作品なのか把握していただけると思います!