お読みいただき、ありがとうございます!

大変ご無沙汰しておりますが、今月新刊がでるのでそのお知らせをさせていただきたく……!

7/14にKADOKAWAビーズログ文庫様から
「平安とりかえ物語 居眠り姫と凶相の皇子」という平安ファンタジーが発売となります。

以下簡単なあらすじです。

---
それは、陰陽師が力を持ち、宿曜(すくよう)という星占いで物事の吉凶を占っていた平安時代のこと。
十六になっても星にしか興味がなく、昼間は居眠りばかりの大納言家の姫君、藤原小夜。
殿方より星と添い遂げたいと豪語する彼女は、とある稀有な才を買われて、宿曜師の賀茂信明から、息子の代わりに陰陽寮へ入るよう誘われる。
喜び勇んで飛び込んでみたところ、かの『光源氏』のように麗しいのになぜか『凶相の皇子』と呼ばれ厭われる皇子に目をつけられてしまう。
この皇子様、小夜が男と思い込んでいるはずなのだけれど、なぜか態度やまなざしが、ものすごく甘いんですが!???

「宮様、あなた、本当にわたしが女だって気づいていらっしゃらないんですよね!?」

と聞くに聞けない、男装(が完璧と思いこんでいる)姫君と腹黒皇子様の織りなす平安溺愛ラブコメFT、開幕!
---

和物はよく読むのですが、書くことはあまりなかったのです。
(過去に2作品ほど和風長編FT書いてますが、現在は公開中しておりません)

今回無事にお届けできて嬉しく思います! 
たくさんの方にお手にとっていただけますように!

どうぞよろしくお願いいたします!


レビューや応援など、いつも大変励みにしております。ありがとうございます!
いろいろバタバタしているのですが、連載作品ものんびり進めていけたらと思います。

あと、実は電撃さんのコンテストに参戦しようかと思っています。過去作品の改稿ですが、この機会に読んでいただければと思います。
※詳細はまた別でお知らせします。