暁の巫女は朔の夢を見る、本日完結しました!
お付き合いくださいました皆様ありがとうございました〜!

掲載にあたりまして久々に読み直したのですが、何度も「この展開、相当好きなんだね……私」と思いました。
初期に作っただけあって、自分の好きなものが詰め込まれている作品でした(笑)


実はこのお話は処女作のリライトなのです。
そしてその処女作は100万字を超える大長編でして(汗)
今回掲載したのは第一部にあたる部分です。(第二部以降はまだリライトしていません)

今回こちらのコンテストに参加したのは、もし受賞できたならば荒い部分を書き直したり、続きを書いたりする時間ができるのではと思ったからでした。

仕事より趣味を優先するということができない性格なので(汗)、仕事として時間をしっかりいただくのが一番なのですね……。

読者選考を突破するため、レビューなどで応援していただけると嬉しく思います。
どうぞよろしくお願いいたします!