何かあればこちらに

9件のコメント

  • 村岡さんがKLabを買われたときは、買いの2位か3位になってたと思います。
    私も一瞬、「こりゃあ、塩気が抜けるかな」とぬか喜びしましたが、残念ながら~でした。
    こうなったら「心中」しかないと腹をくくってます。

  • ですよね。みんかぶっていってもあまりあてにならないかも。今買えるんならブシロードを買っています。アナリスト予想も強気買いですもんね。
    しかしながら残高がもう14万円台なので買えません。ああいう株を粘りづよくさがして買うべきなんですよね。今回は勉強になりました。

    KLab一旦960円台までおちましたよね、でもそれから980円台まで戻している様子。僕は戦線離脱しましたが、大底は打ったんじゃないかと思います。

    ファイト!

  • レビューありがとうございます♪

    最近は落ち着いているので良かったです。
    私なら半分も資金失ったら絶対にやめちゃうのに、諦めないところは本当にすごいと思いますよ!
    株は本当に奥が深いですよね。

    ちなみに昔彼にはアナリスト予想は信じるなと言われました笑
    買いたい、売りたいの投稿総数?も、損してて売りたい人が買いたいボタン押してることもあるだろうし、そこまでアテにするなと。

    実は私も売りたいから「買い」押したことあります…笑

  • 自分の投資法を確立しようと躍起になっていました。それもシミュレーションではなく、実戦で。
    全然諦めていませんよ!これからだと思っています。株は本当に奥が深いですよね。

    アナリストは案外「みんかぶ」とかを見て予想を出しているかも (核爆w) 彼はそれを見抜いているのかも。

    つたないレビューで失礼しました。

  • いえいえ、本当に嬉しくて何度も読み返しました笑
    これからもよろしくお願いしますね!

  • お返事書いてますのでみてね!

  • そういう意味ではないんで、こちらに来ました!

    これまでも何度か、あーそういう意味じゃないんだけどな…って思うことはあったんですが、いずれわかるようになると思うので追記してきませんでした。

    (私ものちのちに毎回言われてたアレはそういう意味だったのか、ってのがあったので、それも学びかなと。)

    えっと、動きが同じという意味ではありません。

    教えたいけど…私も半年一年くらいかけてやっとそれを言われ続ける意味がわかった事なので、今回はその意味はいいません笑
    調べるなり、考えるなりしてくださいねー!

  • うーん、ますますわかりません (笑)

    でもハロウィンエフェクトのことは、正解だったでしょ。やればできる子なんです。

    まあ、考え続けてみようと思います。

    ご丁寧にありがとうございました。

  • 追記、

    これのことかな? 対日経225β値の説明

    これを見ると、連動性が高い銘柄には輸出関連株が多いことが分かります。1位のSUMCOは半導体向けシリコンウエハの大手で、海外比率は77%に上ります。2位でベアリング国内最大手の日本精工も海外比率は64%と高くなっています。日経平均株価が上昇する際には、同時に円安が進むことも多く、このような銘柄には日経平均株価以上に上昇する傾向が表れているのです。
    一方、連動性が低い銘柄には内需関連株が目立ちます。1位のセリアは100円ショップ国内2位の企業で、販売する商品の多くを輸入に頼っています。2位のアインホールディングスは調剤薬局大手で需要が安定しており、景気動向の影響を受けづらい内需関連企業です。

    前述したとおり、現在のマーケットは米中貿易紛争の影響がどの程度広がるかがポイントになっていますが、影響が限られると見るのであれば対日経平均β値上位の銘柄、影響が広がると見るのであればβ値が下位の銘柄が投資候補になるといえます。日経平均そのものを売買する方法もありますが、個別株志向の方は、このランキングを参考にしてみてください。


    これが正解ならばキャリアインデックスは内需株と考えられますんで日経平均の影響は限定的だと思いわれますね。

    こんな答えでどうでしょう?

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン