どうもこんばんは、冬眠したい感情で頭がいっぱいの陽澄すずめです。寒いですね……


 さて、共トワは『#2 かごめかごめ』が終了しました。
 またちょっとしたこぼれ話をば。

 今回舞台とした『八竈神社』。
 モデルは塩竈神社です。過去、私も安産祈願に行きました。立派な神社です。
 作中でやたらと坂が多い、階段が多いと書きましたが、身重だったので余計にそう感じたかも。
 妊娠5ヶ月。腹は全然出ていなくとも、足腰に力が入りづらかった。あと、めちゃくちゃ疲れやすかった。
 車で行ったんですが、途中で迷い、死ぬほど急な細い坂道をぐねぐねくるくる回りました。駐車場すら坂だった記憶があります。山だもんね。

 そして『秘女ヶ坂』。これもモデルがあります。
 尼ヶ坂、そして坊ヶ坂。実在の心霊スポットです。昭和区ではなく、北区にあります。
 ご存知の方もいらっしゃいました。検索すれば出てくるはず。
 さすがに場所も名前もずらしました。なんか怖いじゃん。お話の内容も少し変えています。


 さて、次回更新分より『#3 あめふり』に入ります。
 4章立ての3つ目。全体の『転』に当たります。
 ですので、これまでと少し毛色の違う話になるかも。服部少年に試練が訪れます。生い立ち周りの話も少し。
 引き続きお付き合いいただけますと幸いです。


 ではではみなさま、寒いですのでご自愛ください。冬眠したい。