書ける話はいくつもあるし、それはきっとある程度は自分でもおもしろいと思える作品に仕上がるんだろう。

だけどそこには描きたいと思える熱意がない。
熱意を持って描きたいと思えるだけの構想がない。

僕は何がしたいんだろう?

裡なる叫びを叩き付けたような、そんな作品を仮に描けたとしてもおもしろいと感じてもらえるとは思えない。

書籍化したいならウケる作品をきっちり作っていくのが筋だろう?
なのに熱が入らないとか筆が乗らないなんて言い訳に過ぎないんじゃないか?

ひどく空虚だ。ひどく空虚だ。
感動はどこだ。揺り動く心はどこだ。

僕はどうすればいいんだろう。