先日、『アストラゼネカのワクチンを打ったよ!』というエッセイをアップしました。
その中に『デルタ株の空気感染』という項目があったのですが、こっそり削除しておきました。
空気感染うんぬんというのすごく難しいことらしいです。空気感染すると言われたり、しないと言われたり、いろいろあるそうです。

水守さんがわかりやすくコメントしてくれたのでそのまま抜粋します。
------------------------
 正しくは飛沫感染らしいですが、空気感染と言っても間違いではない(←ややこしっ!)と言うお医者様と、それなら飛沫感染だろう。と言うお医者様と、色々見解がわかれるそうです。 
------------------------
ということです。

なんかややこしいし間違いがあったらいけませんので、削除という手段と取らせてもらいました。
やっぱり、ワクチンのことは難しいです。
以上、こっそり削除の、こっそり報告でした。

話は変わりますが、さっきふと気づきました。
蝉が鳴いていないんですよね。
夏になると仕事場の周囲ではよく蝉が鳴いています。でも、まったく鳴き声が聞こえてきません。
もう、夏も終わりですね・・・と、ちょっとロマンチックに最後は締めてみる。w

18件のコメント



  • えっ?今リアルタイムで蝉鳴いていますよ?うちのところは、同時に秋の虫の声も夕暮れになると聞こえてきますが

  •  ……空気感染の概念は……感染力強いので、咳などの飛沫に乗って飛びやすいので、ある意味、空気感染……らしいです(;^_^A

     正しくは飛沫感染らしいですが、空気感染と言っても間違いではない(←ややこしっ!)と言うお医者様と、それなら飛沫感染だろう。と言うお医者様と、色々見解がわかれるそうです。 

     蝉……今年の夏は、長雨が続いたので、長雨の前に少しだけ鳴いていた。と家族から聞きました。(つまり、私は聞いてない💧)

  • 楠本恵二さま

    え、そうなんですか?
    全然、鳴いてませんよ。静かですがちょっとさみしいような。w
    夜になると秋の虫は鳴いてます。

  • 水守さま

    >正しくは飛沫感染らしいですが、空気感染と言っても間違いではない(←ややこしっ!)と言うお医者様と、それなら飛沫感染だろう。と言うお医者様と、色々見解がわかれるそうです。 
    そう、それです。まさにそのとおり。そういう話をしました。
    ややこしいなってなって、削除してしまいました。w

    気づくと蝉が鳴いていなかったんですが、いつから鳴いてなかったんでしょう。
    長雨のあとから鳴いていないような気がします。

  • セミはコロナ関係ないんでしょうね。今年は夏らしくない夏でしたね……。

  •  烏目浩輔様。近況ノートにコメント頂きありがとうございます。
     
     もちろんOK♪ で、ございます。

     そして……はい。私の作品欄が寂しいのは、まさしくパクリサイトの余波です(;^_^A

     それから……こんな事態ですから、出来るだけ解りやすく。専門的には、多少間違った言い方だったとしても。兎に角今は解りやすさ重視で、と思ってしまいます。

     蝉は今……鳴いてないっぽいです(今年は何か夏らしくなかったなぁ💧)

  • 木沢 俊二さま

    蝉はコロナに感染しませんものね。
    気分的なものを入っているのか、確かに今年は夏っぽくなかったような気がします。

  • 水守さま

    コメント抜粋の件、
    ご快諾いただきありがとうございます!

    パクりサイト、本当にこまったもんですね。
    迷惑千万です・・・迷惑千万って言葉はじめて使いました。w

  •  烏目浩輔様。
     近況ノートにコメント頂きありがとうございます。

     Twitterで検索すると、民法の情報番組に出ているお医者様が色々発信されていたりします。その先生のフォロワーさんのツイートとかも見て得た知識ですが……間違ってないはずです。『ややこしっ!』と思った記憶ありですから(^_^;)

     本当に迷惑千万ですね(;^_^A
     迷惑千万……ぴったりの表現だと思います。二回、復活してますから。パクリサイト。暫くいたちごっこかもぐら叩きが続きそうですね……。

  • 水守さま

    >『ややこしっ!』と思った記憶ありですから(^_^;)
    ほんとにややこしいですよね。w

    >二回、復活してますから
    執念深いですね。
    おとなしくなってくれたらのいいのですが・・・

  • コメントありがとうございます。烏目さんの文章力や発想は見習いたいものがあります。是非、色々ご教授ください。
    夏も終わりですね。気づいたら蝉がないていませんね。
    しんみり。

  • 響ぴあのさま

    >コメントありがとうございます。
    こちらこそ、お越しいただきありがとうございます。

    >烏目さんの文章力や発想は見習いたいものがあります。是非、色々ご教授ください。
    響ぴあのさんの速筆やアイデアに僕も関心しております。
    僕こそアドバイスがほしいです。

    >しんみり。
    本当にしんみり。w



  •  烏目浩輔様。
     近況ノートにコメント頂きありがとうございます。

     えー、実はとある相互フォロワーさんがあらすじタイトルを試してみたんです。(その方は長編作品でした)
     そしたら、物凄いpv数になって……それじゃあ、私もコピーサイトの余波で今二作品しか出していないから試してみようかな。とその方にお断りを入れて(真似になっちゃうので)あらすじタイトル試してみました。
     ……ら、こんなびっくりする結果に……💧

     決して自慢になる数字でもランキングでもありませんが、おそらく、まだ、多くの方がカクヨムコピーサイトの余波で作品閉じているのでランクインしたのではないかと……。

     あ、コピーサイトは既にアクセス不可になってるようですが、抜本的対策は、今少し時間がかかりそうです。(カクヨム運営様に問い合わせました)

     まだ油断は出来ませんが。でも、暫くは大丈夫なのではないでしょうか。

  • 水守さま

    あらすじタイトルの破壊力は凄いですね。
    そちらの近況ノートにも書きましたが、僕はタイトルを考えなしでつけてしまうんですよ。ちゃんと考えないいけないと思いました。
    作風によってはあらすじタイトルは使えなくても、ロジカルにタイトルをつけることができます。
    これからはもっとこだわってみようかと思います。

  •  烏目浩輔様。
     近況ノートにコメント頂きありがとうございます。

     こちらこそお読み頂きありがとうございます!<(_ _*)>
     
     プロットのコンテストなんです。
     ノ◯ルデ◯ズさんを覗いたら、『青い鳥文庫プロット大賞』に参加しているプロット作品が他にも沢山読めますよ~。 

  • 水守さま

    コメントありがとうございます。

    >ノ◯ルデ◯ズさんを覗いたら、『青い鳥文庫プロット大賞』に参加しているプロット作品が他にも沢山読めますよ~。
    本当ですか? それは勉強になりそう。
    いい情報をありがとうございます!

  • 烏目さま、この度は拙作に対し応援コメント、フォロー、星をありがとうございました。
    まだ連載中のつもりなので次のテーマを探してはいるのですが、どれもイマイチ。
    今、考えているのは『ライバル対決』
    緑のたぬきvsそばどん兵衛、二郎vs家系。
    色々思うところはあるのですが、面白く伝える自信がなく今日までグダグダとしています。
    気が向いたらまた更新します。

    ではまたその時まで。
    失礼いたします。

  • なみさとひさし

    わざわざご連絡ありがとうございます。

    いろいろ構想があるんですね。
    でも、それを最後まで落としこむのって難しいですよね。
    僕もこれって面白い? って途中でやめることが多々あります。
    書くのは本当に難しです。
    がんばってください。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン