前回の近況ノートで知人に入間人間さんの『安達としまむら』を借りたという話をしましたが一巻を読了しました。

入間人間さんの作品は半年ほど前に『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』を読んだ以来です。『みーくんまーちゃん』の文体は結構独特で、気合を入れて『安達としまむら』を読みはじめたんです。

でも、『安達としまむら』はそこまで独特の文体ではなかったですね。『みーくんまーちゃん』はストーリーがそういうものだったから、あんな独特の文体だったんでしょうか。

で、読み終えた『安達としまむら』を返しにいったら、『安達としまむら』の続巻と川上弘美さん『センセイの鞄』を貸してくれました。いい人だ。こういう人とはいつまでも仲良くさせてもらいましょう。笑

10件のコメント

  • 入間人間先生の作品は独特な文体が多くて面白いですね。自分も好きです。
    『安達としまむら』は確かに読みやすい気がします。二作品が両極端にあるのかもしれません。自分は『電波女と青春男』あたりが『みーまー』よりコメディタッチで、これも好みでした。ぜひ。
    よいご友人ですね。好みの本を貸し借りできる関係って素敵です。

  • 蛇ばらさま

    >二作品が両極端にあるのかもしれません。
    そうなんですね。だからあんなに違ってたんですね。納得です。
    『電波女と青春男』にもちょっと興味がわきました。機会があったら読んでみようと思います。

    >好みの本を貸し借りできる関係って素敵です。
    貸し借りではなく、借りてばっかりです。笑

  •  パパスリア  と申します。

     『華やぐも、心憂しも、いとゆゑゆゑし。~連詩 しののめの巻~』
     に、お星様を頂き大変嬉しく思います。

     お礼申し上げます。

     有難う御座います。

  • 烏目さんこんにちは
    優しいお友達がいてよかったですね(∩´∀`)∩
    同じ角川書店グループから本を出したご縁でいつかお会いできるといいですね。

    ところで長編のコツがわかりました!
    終わらなければ続きます!(^^)!

  • パパスリアさま

    わざわざご連絡いただきありがとうございます。
    連載、がんばってください。

  • ミャオさま

    >同じ角川書店グループから本を出したご縁でいつかお会いできるといいですね。
    角川書店グループなんですね。向こうは雲の上の存在ですが。

    >ところで長編のコツがわかりました!
    終わらなければ続きます!(^^)!
    なるほど。終わらなければ・・・いや、当たり前ですいし。笑

  • コメント失礼します。

    KACの結果が出ましたけど、それを見るに前におっしゃられていたとおり書籍化されていても一般部門に参加できたみたいです。

    余計なことを言ってしまってすみませんでした。

  • 無月弟さま

    ああ、いえ、あれは僕が規約を読んでそう判断したんです。
    無月弟さんとは関係ないことです。
    それに、なんちゃってだけど参加して楽しんだので問題なしです。

    でも、あの規約はなんでしょう?
    なんにかんしてもそうですが、規約って難しいですよね。
    よくわからないことが多いです。笑

  • ありがとうございます。

    あの規約は、かなり分かりにくかったですね。
    せめて運営に確認できたらよかったのですけど、質問は受け付けていないとあったのでそれもできずに。
    せめて質問くらいは、させてほしかったです(^_^;)

  • 無月弟さま

    規約を作るのって難しそうです。
    なかなかしっかり理解してもらえないでしょうね。

    というかさっき気づきましたが、僕、レビュー賞とってますやん。
    普通のKACにも参加を取りやめしたのに。
    どういうことでしょう。笑

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン