KAC、終わりましたね。参加された方、お疲れさまでした。

 僕はなんちゃって参加になったのですが、二日に一度のペースでお題をだされて書くって、いかほどのスパルタ特訓なんですか。めちゃくちゃ大変でした。笑
 大変だけど楽しいという不思議な現象も僕の中で起きていましたけど。

 でも、その特訓のおかげで、話を考えるコツが少しわかった気がします。書いたものがおもしろいかおもしろくないかは置いといて、もの凄く書く勉強になった気がしています。これはきっと今後につながりますよね。特訓に耐えた価値はありました。

 あと、期間中にたくさんのKAC作品も読ませてもらいました。百五十作品くらいは読んだと思います。文字数にすると六十万字で、長編小説換算すると六冊です。そう考えるとあまり多く読んでいない感じもしますが、いろんな作家さんが書いた作品ですから、内容やテイストがバラバラです。いろんな作品が読めて、めちゃくちゃ贅沢でした。この読むだけでも勉強になったかも。

 KACとは関係ないことなんですけど、KACの期間中に本を二冊買いました。富安陽子さんの『ふたつの月の物語』と、澤村伊智さんの『ししりばの家』です。

 KACが終わるまで読めなかったので、今夜はどちらかをいっき読みます。明日はもう一冊をいっき読み。二日間もいっき読みって、これも贅沢ですよね。笑

14件のコメント

  •  bravo! bravo! パチパチパチパチ( Standing ovation♡)
     烏目さん、お疲れさまでした! そして、面白い話をたくさん読ませてくださってありがとうございました! 最後まで高水準を保っての作品群は、私も含めたフォロワーさんたちを十分楽しませてくれるものだったと思います。
     なかには物語なんだけれど烏目さんの思いというか……、作者の物事のとらえ方や感じ方などがふと浮きあがってくる、そんなエッセイの趣も宿した作品も混じっていて、その意味でも私は楽しかったです。
     カクだけでなく、ヨム方も精力的になさってたんですね。60万字! 十分すごいです。尊敬です。これからの作品も楽しみにお待ちしています。
     
     

  • 美鶏あおさま

    thank you! thank you!

    >面白い話をたくさん読ませてくださってありがとうございました!
    こちらこそお読みいただきありがとうございました!
    高水準と言っていただけて素直に嬉しいです。でも、他の方が書く作品を読んでいると、まだまだレベルが低いと痛感させられます。

    >作者の物事のとらえ方や感じ方などがふと浮きあがってくる、
    そうなんですね。僕の心の中を覗かれているようでむず痒いですね。笑

    >カクだけでなく、ヨム方も精力的になさってたんですね。
    僕は今まであまり読んでこなかったので、今になって読みまくっています。一日十万字読む人もいますから、もっともっと読まないと思っています。

    今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  • 烏目さんこんにちは。さすがの読書量&ゴールおめでとうございます。
    自分は999万文字読み1200万字書きました。
    うっそでーす。😁

  • 水守風火さま

    ありがとうございます!

  • ミャオさま

    >さすがの読書量&ゴールおめでとうございます。
    ありがとうございます。
    たぶん、同じくらい読んだ人多いと思いますよ。
    どんどん新作が公開されますからね。
    読まないと損です。笑

    >自分は999万文字読み1200万字書きました。
    それは凄い!
    嘘なんかい!

  • お疲れ様でした。
    なんちゃって参加でも、これだけの急なお題でお話考えられるって、
    もう尊敬の眼差しですよ( *´艸`)
    話しを考えるコツ…私もそんなの掴んでみたいです。


  • お疲れさまでした。

    完走した上に、百五十作品、六十万字も読んだんですか?
    凄い凄いです!!

    話を考えるコツ、こっそり教えてください。


    私は、昨日、プレイディみかこの「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」を読みました。さっぱりわからんかった。何故だろう??

  • 村良 咲さま

    >お疲れ様でした。
    ありがとうございます。

    >これだけの急なお題でお話考えられるって、もう尊敬の眼差しですよ( *´艸`)
    嬉しいお言葉です。でも、他の人はもっとクオリテイーの高い作品を連発してましたよ。本当にすごいです。

    >話しを考えるコツ…私もそんなの掴んでみたいです。
    おもしろいものを考えるコツじゃないですよ。
    もっと前の段階です。物語をして体裁を整える程度のことです。
    おもしろいものを考えるコツを知りたいです。笑

  • 一帆さま

    >お疲れさまでした。
    ありがとうございます。

    >完走した上に、百五十作品、六十万字も読んだんですか?
    凄い凄いです!!
    同じくらい読んで人他にもいますよ。というより僕より読んでる人もたくさんいると思います。KAC中はみんなさんカクのもヨムのも精力的です。いい刺激になりました。

    >話を考えるコツ、こっそり教えてください。
    企業秘密です(笑)。
    というかおもしろいものを考えるコツじゃないですよ。
    もっと前の段階で、物語として体裁を整える程度のことです。
    おもしろいものを考えるコツは僕も知りたいです。笑

    >私は、昨日、プレイディみかこの「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」を読みました。さっぱりわからんかった。何故だろう??
    そうなんですか。合う合わないがありますもんね。
    僕はその本知らないです。タイトルからしておもしろそうですけど。
    機会があれば読んでみましょうか。

  • 烏目浩輔様。
    近況ノートにコメント頂きありがとうございます!m(_ _)m

    ありがとうございます!<(_ _*)>

    はい~♪ 嬉しいものですねえ♪
    しかも中断している作品だし、pvはほぼほぼ気にしていませんでしたので、今日見て本気でびっくりしました。

    烏目様の作品を読んでいる途中でしたのに、資料写本と言うことになって読みに伺えなくなってしまっていましたが、また、読みに伺いますね♪ 

  • 水守風火さま

    >はい~♪ 嬉しいものですねえ♪
    嬉しいですよね。
    資料写本って大変そうですね。がんばってください!


  •  烏目浩輔様。近況ノートにコメント頂きありがとうございます。
     一番大事な資料は、ほぼ写本しなくてよくなりました!
     ただ、ゴールデンウィーク過ぎるまで、手に入りません💧
     そのあいだに、(私にとって)予想以上に習得が難しくなってしまっているタイピング練習や別サイトのコンテストに挑んで来ます!

     半実話あやし奇譚は、前回近況ノートにコメント頂いたのが、昼間だったので、「この時間なら普通に読めるー! チャーンス!」と、思って読みに伺いました。
     半実話だけあって、夕方読んでも夜読んでも怖くて💧 ……昼間読んでも怖い話もありましたね……さすが半実話! 
     しかし、怖い話も哀しい話も心温まる話もあって、がっつり読みごたえがありました。

    また、また読みに伺えたらと思います。半実話以外にも読みかけの作品も読んでない作品もありますから。少しずつか一気にかは分かりませんが、また読みに伺います(ぺこり)。


  • 水守風火さま

    タイピング練習も別サイトのコンテストも、がんばってください。別サイトでもコンテストがあるんですね。

    半実話あやし奇譚、たくさん読んでいただきありがとうございます。
    怖いといってもらえてよかったです。一応はホラーなので。

    〉がっつり読みごたえがありました。
    ありがとうございます!
    嬉して小躍りしそうです。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン