完全復活とまではいきませんが、70%くらい復活した感じです。
先週2回目の眼球(右目)の手術受けまして、術後白内障のための水晶体のレンズ交換してきました。
この交換はだいたい15分くらいの手術で割と簡単に終わりました。
翌日眼帯をとると、今まで濁っていた右目の白濁が綺麗に取れたのが自分でも何となくわかります。
でも強近視の左目に合わせたため、眼鏡をかけないとハッキリ見えません。
それで通常は1か月ほど待って眼鏡を作るのだそうですが、
とにかく何でもいいからハッキリ見たいと思った私は、退院してすぐに眼鏡屋さんへ

眼鏡屋さんでは、特殊なレンズでお取り寄せになるということで更に1週間待つことになりました。
それが届いたのが昨日・・・喜び勇んで行ってきました。
眼鏡をかけてビックリ

ん~~~~~~ クラクラするwww 

絶対に眼鏡が合っていない気がする
物が2重に見えるのです
たぶん、脳がビックリしたんでしょうね。
約2か月も左目だけで過ごしてきたから、急に視覚情報が2つ入ってきて、処理が追い付かなくなったのだと思います。
・・・これは慣れるしかないな・・・と思いました。

家に帰ってきて早速パソコンで見てみる。
オ~~~~ はっきり見える。見え過ぎる!
遠くのものはダメでも、近くのものは割と大丈夫そうです。

その前までは、白内障の白濁が邪魔して、手術した右目ではもちろん真っ白で見えないし、左目でも1時間が限界でした。
昨日は2時間酷使しても、割と大丈夫。
とはいえ、目薬点けながらなので、徐々にリハビリして目を慣らしていきたいと思います。
来月、目が落ち着いて新しい眼鏡を作れば、完全復活できるかもです\(◎o◎)/