弱小カクヨムユーザーゆえに発見できたかもしれない仕様の報告です。

「エン・スト」の応援数が99、と100に迫っていて、先日新たに応援(足跡)をいただいたので「やったー、100だー」と思ったのですが、確認してみてムムム。
なんと99のまま。確認してみると、どうやら前にいただいた応援が消えているようです。

それなら一度応援数が減っているはずでは?
でも実際にはそんなことはありませんでした。

よく見ると、作品ページでは“♡1”と表示されているのに、各話ページでどなたがつけてくれたのか確かめようとすると「この話を応援した人はまだいません」と表示されるのです。

どうも次に応援してくださった方の♡によって上書きされる仕様になっているようです。
そして上書きまでは形だけの♡が残される、と。
一応数が減ることはない親切(?)な仕様のようです。

ではなぜ応援が消えてしまったかというと、アカ消しではないはず。
確かその方は最近多くの作品に短時間にまとめて星をつけたので、運営から読んでいない疑惑をかけられた、とノートで言っておられたと思います。
その関係で応援もリセットされてしまったのかな。
妥当な時間をかけて一気読みしてくださった方なのでなんとも切ない気持ちです。続きからでいいのでまた読んでいただけたら嬉しいですね。

ともかく、そんな仕様のために今後もしばらく99から抜け出せない日々が続きそうです。