こんなに時間に追い詰められながら書いたのは、初めてだったかもしれません。
 また、多くの人に励ましてもらい、お世話になったのも。
 ともかく、イイ感じにまとまったと思いますので、お楽しみ頂ければ幸いです。
 アクション、異能バトル、ラブコメ、なかなか他では見られぬエロス(ちょっとエッチな~、どころでない)、おねショタ。謎解き、エンターテイメント。
いろいろな要素を詰め込んだ、オトナが楽しめるエンタメ小説になっていること間違いなし!です。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054883303715

もし、「どうしても伝えたいこと」「好きだった部分、キャラクター」などがあれば、ツイッター(@wintertunes_Q)やその他いろいろのカクヨムの機能からお願いします。
わしのモチべが上がって、続きが早く読めるようになるぞい!


のこした謎や伏線は、第二部にて、また回収しなかったり、したりします。
よりケレンミ・ハッタリの効いたものが書けるよう、精進します。
それでは、また。