どうもHiraRenです。
日々、昼間の仕事に追われていて、もう嫌になってしまいます。
その一方で世間はお盆休み。
当然、わたしも世間一般でありますので、お盆休みは頂きます。

毎年の事ですが、長期連休は一挙に書く――という事『も』します。
が、実際は『取材』したり『読む』に主軸を置こうと活動しています。
社会人になると学生の頃よりも長期で時間を確保するのが難しいので、このタイミングで地方のお寺とか神社とか、歴史的な、由緒あるものを見に行ったりします。
ただの旅行じゃねえか、と言われれば、そこまでかもしれません。
不運な事に日常生活で海に出たり、渓流の音を耳にしたりしないので、この機会にどう言った環境なのかを確認しに行ったりするわけです。

観光地というよりは地元の方々の生活地域に入って、広大で虫ばかりが飛んでる公園で積本を消化したりしてました。
やっぱり日常とは異なる空間に行くのは良いですね。

さて、『破滅の書紀』でございますが――
皆さんからちょくちょくコメントを頂くようになり、大変うれしく思っております。レビューなんて書いてくれる方もいたりして、本当にありがたい限りです。
最終的な結末も準備が進んでおり、ちゃんと完結できそうなのでちょっと気を抜いています。

今後とも破滅の書紀に対していろいろと感想等を頂けると嬉しいです。
それが終わってから、別の長編やろうかなと思います。

であであ。