セカンダリ・ロール

作者 アイオイ アクト

75

29人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

拙いものですが感想を。
この物語の主人公は多くの悩み、コンプレックスを抱いていますが、一人称視点での進行によってこれらがダイレクトに伝わってきます。
容姿、存在意義、自分を取り巻く環境に雁字搦めになりながらもほんの少しずつ変わっていく主人公の様子を、私たちは特等席から眺めることができるのです。
この物語は学生時代を悔やんでいる人、もっと多くを悩みたかったと思っている人に「刺さる」ものだと思います。
苦悩に飢えているあなたに、是非この物語を。

★★★ Excellent!!!

全て読むとなると少々長いので、とりあえず3話まで読ませて頂いた上での感想をば。
物語そのものは様々なギャルゲー、ラノベなどの小ネタを挟んでコミカルなやり取りとなっている為、ファンにはニヤリとする場面があちらこちらに散りばめられていますね。
各話の末尾に作者様の解説も加えられていますので、なお理解しやすい内容となっております。
登場人物達のやり取りから垣間見えてくる、人との接し方のコツや教訓。楽しみながらも「なるほど」と納得させてくれる作品だと思います。
楽しみながら学ぶという点でも是非オススメしたいですね。