僕の妹はバケモノです

作者 鹿角フェフ

ズレているのは、僕か、セカイか、それとも……

  • ★★★ Excellent!!!

ある朝、主人公は妹に起こされる。
そう、1年前に亡くなったはずの妹によって……


クラスメイトとの噛み合わぬ会話、拭えぬ違和感とズレた認識。
そして街を襲い続ける殺人鬼の存在。
真実はどこにあるのか、それとも真実などどこにも存在しないのか。

今、鹿角フェフ先生のホラーから目が離せない!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー