幼馴染の自動販売機にプロポーズした経緯について。

作者 二宮酒匂

読むとほっこりする純愛小説。

  • ★★★ Excellent!!!

なろうの方でも活躍なさってる方で、こちらでも書いていらっしゃったとは…
主人公とヒロインのやり取りが非常に秀逸で、結末がどうなるのか非常に気になること間違いなし。
幸せな時間を過ごさせてもらいました!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー