バーチャルレーシング、オンライン・フォーミュラ!

作者 太陽ひかる

34

15人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 まずは1話(7)までをじっくりと読んでみてください。多くの人が「これは掘り出しものだ」と喜べるはずです。序盤ではライバル視していた友人と別々の道を歩みながらも、再び2人の交点となるVRのレーシングゲームと出会い、再び競い合おうとのめり込んでいく様子が描かれます。言うなればオーソドックスな展開です。しかし、アニメの1話として欲しい展開である「動機」「目標」「目的」がしっかり詰め込まれていて、先の物語に確かな期待感を持たせてくれます。

 しっかりとした文章力と、ドライビングテクニックとしては最強クラスの主人公ですが、ゲームという土壌で慣れない不利に遭遇する展開のメリハリ。サーキットに関する用語は豊富に出てきますが、ある程度流しても読み進められる描写力。
 「レースものに手指が動かない」というかたにも「オリジナルの改造をしたミニ四駆に自分が乗れるお話」「しかも主人公がプロレーサー」と聞けば、少し関心が持てますでしょうか?

 現在は3-13まで拝見しましたが、3話以降でゲーム特有のシステムでのレースが提案されたり、言葉だけですがロマンのあるコースや仕様が登場していたりと、主人公の得意な土俵から外れたレースも出てきそうで、これからの更新が楽しみです。

 先々、もっと上のランキングにいるだろう小説であるのは間違いないと思いますので、これからも応援させて頂きます。