人間とは

人間と化け物の境界は何か。
個人的には、誰かを救うか、誰かを傷つけるかの差だと思う。
ダンジョンが現れた、人類に危害を為した、奮闘した者たちがいた。
ただ強ければ解決なんてさせないのが読んでいて緊張感を与えてくる。
過去が未来を作るとある。
過去、戦い続けた者たちがいたからこそ、現代があり未来に繋がっている。
確かに流れ的に亡滅かかった重い展開だが、文体はコミカルで流れが良くて読みやすい。
特に心象。バケモノと自称しているが、バケモノは人を助けないし、悩みもしない。
長い地下生活で精神がすり減った影響があろうと、思い悩むのは間違いなく人間。
人間だから悩むのである。

その他のおすすめレビュー

こうけんさんの他のおすすめレビュー194